FC2ブログ
2018-12-11

秋の日は鶴瓶落とし…ってもう冬なんだけど、な夕刻に銀杏コーデを撮りに。

――――――やっと扇風機を仕舞って、加湿器を出せたんです、奥さん!!

ああ、体が思うように動かず、リビングに放置されっぱなしの扇風機を眺める日々でありましたがとうとう片付けられました!!

加湿器も出せたし、クリスマスの飾り付けも半分終わった。快挙でございます。

この勢いで引き続きクリスマスの飾り付け及びイラストまで終わらせたいところ。


さて、コーデ、着姿、コーデ、着姿ばっかりで本当にワンパターンでつまらなくて申し訳ございません。

…昨日、考えてみりゃ10日だったのだから『ちゃくちゃくちゃく南中野』店の着物半額デーだったのに、すっかり忘れておりました

買い物ネタがお好きな方々、最近このネタがなくってごめんなさいよ。

ああ、でもそろそろメガトンに行ってみたいなー(笑)


んで、昨日も着姿記事だったのに本日もです。…着るだけは着ている…

銀杏コーデですわ。銀杏ってば色付いたと思ったら一気に葉っぱが落ちていくので見頃の時期って短いような気がしませんか。



なので大急ぎで銀杏が見事ないつもの寺に向かったんですが、もうかなり木の上の方がスカスカ。

そして午後4時過ぎだったらまだOKな明るさかと思ったら、曇り始め&夕刻ってことでどんどん暗く…
時間との闘いですわっ





この冬の冷えた感じの色調はどうよ
実際は暖かい日でしたが。これでも明るさと色温度を上げております。

銀杏コーデの鮮やかな黄色に救われておりますが、これが暗い色味のコーデだったらドーンと重い…

時間との闘いなので、帯揚げが妙な形で出ていようとも、お太鼓が斜めにずり下がっていようともひたすら耐えるしかありません(笑)

あ、でもお太鼓の斜めずり下がりはこのアングルだとわかりませんね。



実際の暗さとお太鼓の崩れっぷりはこちら(笑)



明るさと色加工を施すとこうなる。

背後の紅葉が赤く綺麗になるのを待つと、銀杏がちょっと寂しいことになるようです。

ああ、でもこの寺は本当に春と秋はいい撮影スポットだなあ。



足元はからし色矢羽根柄足袋靴下&今年はこれに始まってこれに終わりそうな茶系カレンブロッソ。



髪飾りは着物の色から取って、紫のダイソーの玉かんざし。


…そう云えば偶然ネット徘徊で見つけたんです。銀杏の形のつまみ細工を。

本当につまみ細工で作れないものってないわねえ(笑)

てな訳で、来年には銀杏のつまみ細工でも自作してコーデに合わせようと思うなり。←今年はどのみち指があまり動かないので無理だった




                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 






スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ