FC2ブログ
2018-10-26

10月・ハロウィンの飾り付け2018

――――――例年、ハロウィンの飾り付けは10月入ったら速攻で開始されるのですが、今年はどうにもダラダラしてしまい、全部の飾り付けが終わったのはハロウィン10日前なり…

そして世間の100均はハロウィンからクリスマスにシフトしているのですね。ニトリも(笑)

そんな今年の我が家のハロウィン飾りがこちら。





ハロウィンもの絵手ぬぐいも結構増えてしまい、やっぱり派手なものばかり使われやすいので、今年はあえて小紋柄?的な小さめ柄の連続のものをチョイスなタペストリー。

頂きものの濱文様の手ぬぐいです。

…柄の向きが縦なので敷布として使うと柄が横になる…タペストリー的に使ってね、ってな目論みの下に制作されたんだろうか。



こちらのごちゃごちゃ系の敷布も、あまり出番がないもの。

かまわぬのハロウィン柄、黄色地が珍しいもの。その上に頂きものの濱文様のゴーストの手ぬぐいハンカチをトッピングしております。



ハロウィン飾りも年々増え続けているんですが、今年の肝はこちら。

『コンコンブル』シリーズのハロウィンもの&ダイソー商品とのコラボ(笑)

コーヒー運ぶ黒猫とケーキ喰ってるハチワレ猫と猫カプチーノ(笑)がコンコンブル。

そしてなぜかシリーズか!?ってくらいにテイストが合っているダイソーのハロウィンソファと看板。

ダイソーの方にはこのセットに合うようなキャラものレジンってなかったんですよ

コンコンブルの方にはトータルコーデでソファも看板も色々取り揃えておりましたが、もちろん安く上げられる部分はダイソーを利用する。

あ、10年くらい前に100均で買ったハロウィンカボチャのガラス細工も置いておいた。



今年はぶら下がりものが著しいです(笑)…しかし黒猫&カボチャのコンビはまともに正面を向いてくれない…



玄関の頭上にもこのような方々がぶら下がり。



リビングにもぶら下がっております…



…経年劣化で色褪せが激しいカボチャポット、毎年その存続を羽衣牡丹さんに心配されているんだが(笑)、今年も色褪せたまま飾られておりますよー(笑)

今年は異素材なガラスポットも置いたので、逆に素材の違いと色の違いでコントラストが出て面白い。

もうこのまま色褪せカボチャとして割れるまでこき使おうと思います。

ちなみに風車付きハロウィンピックはほとんど回っておりません。



出窓側の飾り付けはこんな感じ。

正月の飾り付け以降、ここには黒猫だけしかいなかったのだが、久々に派手になった出窓です。


―――――さてさて、今度はあっしが着るハロウィンコーデを考えなくては~


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ