FC2ブログ
2018-10-16

柿コーデで、きものサローネ・2018

――――――ああ、ようやくきものサローネの記事まで到達しましたわ。…まあ、本日は着姿だけなんだけれども(笑)

既にたまさんとこ、ひめ吉さんとこで着姿が暴露されているので目新しさもございませんが(うちのブログをご覧になっている方は当然上のお二人のブログはチェックしていると思っている)、とりあえずは自分で毎度お馴染み横顔アングルを撮ってはいるのでアップしますわ。



――――――一体どこで撮っているのかと云うと、これはお会いする方々への手土産『はにわサブレ』を売っている十万石饅頭の駐車場なんですのよ(笑)

和風で綺麗なので、出かける前に手土産を買った際にはここで撮る。

…この時点では、まだ袷はそれほど暑くはなかったのです…徐々に来る。

今回のコーデの肝はこの帽子なのか、いつもサブレを買いに来ても特に何も言われないのに、今回は『お着物、素敵です!』と店員さんに言われたのだった。

まあ、本当はこの帽子をコーデに組み込む予定ではなかったんですがね。

――――――当日、頭頂部のつんつんアホ毛がすさまじく、どうにもこうにも毛が寝てくれなかったので帽子で隠す、という手に打って出ただけ(笑)



この帽子はあっしがまだ学生であった25年ほど前の頃、学校の近くの池袋はサンシャインの中に入っていた古着屋で見つけたもの。1000円でしたわ。

…他にもレースカーテンみたいな生地で出来てるワンピースとかドレスとか、60年代な服を買ったなあ(笑)

その後金子服とかでもかなり使い、更に着物姿でもたまに使っている。



かぶりが浅くて安定しないので、自分でピンを縫い付けてかぶる時は留めております。



髪飾りはダイソーの玉かんざし。…チープなり(笑)

ここは帽子に合わせて洋風かんざしにした方が合うかとは思ったが、ダイソー玉かんざしの色は着物の色と合ったので。



たまさんとこから画像拝借。この髪形を見てたまさんの義妹『冷え対策委員長』はこう言った。

『…これはどのように組んでらっしゃるの!?』

―――――――組紐か(笑)

いや、ただ単にハーフアップしたところを2回くるりんぱ、その毛束も使って残りの毛と共に三つ編みにしたものをとぐろ巻きにしてみただけなんですがね。

しめ縄みたいなボリュームが出て、なんだかポンデリング的なシルエットになってたんですね(笑)

この三つ編みとぐろ髷は、同じように作ってても常に形が若干変化するので、次回も同じ髪形にはならないだろうなあ…


あ、足元は撮り忘れた。熟柿色とカラー足袋&黒のカレンブロッソでございます。


――――――そしてこれから日本橋へと向かうのです。…晴れ間が出てきて徐々に気温が上昇…


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ