FC2ブログ
2018-08-30

8月も終わり。…供養金魚風鈴だの金魚ちょうちんだの、で辛気臭い飾り付けでした…

――――――今年の十五夜は9月24日なんですのね、奥さん。…ああ、のんびり十五夜コーデだの飾り付けができる…

年によっては9月の頭とかに来やがるときがあるからさー


さて、気が付けば8月の終わり、つーかどうも『新学期は9月から』って子供のころからの刷り込みがあるもんだから、小僧の新学期が始まって3日目、しきりとカレンダー見て『あ、まだ8月になってる。9月にしないと』とか思う。―――――まだ8月でんがな。

しかしまだ8月でよかった。8月中にアップしておかなければならない記事がまだあった。

それは夏全開、そして今年の我が家の夏を象徴するかのような飾り付けでございます…



大変すっきりしているようですが、そこには浮かばれたんだか浮かばれてないんだか、金魚の供養のためのグッズが山ほど。



山口は柳井市の金魚ちょうちんを模したペーパークラフトの金魚は、去年の夏休み中に金魚すくいでゲットしたもののお亡くなりになった方々の供養のために作った。7匹分。



そしてこっちの釣りしのぶにぶら下がる風鈴は、今年の金魚供養。第1弾。

11匹のお亡くなり金魚が描かれております。



そして今年の激暑による悲劇が終わらず、更に金魚が犠牲になり追加で23匹分

あ、先日また行った金魚すくいでゲットした10匹の中の1匹が、『猫による狩り』と思われる死に方で干からびていたので更にもう1匹追加ですな。

…ちなみに残り9匹はまだ元気バリバリで生きておりますのよ!!この方々は生き残ると思うんですのよ!!
――――ああ、この夏の悪夢がようやく終わる…

で、23匹も描いてられないので、大きいの2匹に小さい和金3匹を描くことで手を打った。



そしてよく見りゃタペストリーにしてる濱文様の絵手ぬぐいにも、金魚柄風鈴が。



ついでだからあちこちに風鈴を設置。

やーねーカルテットの敷布は100均セリアの朝顔柄&和金柄の手ぬぐい。



このステンドグラス風飾りにも風鈴が描かれておりますな。



玄関横のブ室入り口にはぎっしり金魚の暖簾。…こんなところに風鈴ぶら下げても鳴らないだろう、と思われるだろうが、風が抜けるので割と鳴ります。



『西洋しのぶ』の名で呼ばれるダバリアは相変わらずわっさわさ。



この小鉢のが本物のしのぶさん。…2年前に地元で買った帆掛け船の釣りしのぶはどんどん枯れてとうとうこれだけになってしまった…

でもこの鉢に入れる方法だと水切れしにくいので、徐々にまた増え始めております。



…そう云えば例年ではこの時期に庭の萩が咲いてるんだが、今年はようやく蕾らしきものが付いた感じですわ。

暑過ぎて秋の花がなかなか秋の到来を感じられないのでしょうな。



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ