FC2ブログ
2018-06-29

サンシャイン水族館仕様、なコーデで池袋のその地へ行きました。

――――――――ああ、骨董アンティークフェア関連の記事が思ったより長丁場過ぎて、今頃1ヶ月前のお出かけ記事ですわ。

ああ、もうコーデが暑苦しく感じる~


小僧の運動会の振り替え休日で暇だった私らは、急遽思い立ってサンシャイン水族館に行くつもりになった。

そして、急ピッチで小僧コレクションの手ぬぐいを掻っ攫ってでっち上げた帯によるコーデがこちら


サンシャイン水族館に行くのは2年?いや、3年ぶりか??

その時は夏休み期間だったもんだから、もうエスカレーターからして長蛇の列。チケット売り場も更に長蛇と云う有様でしたが、今回は平日の午後ってことで比較的空いてはおりました。休日は前回と多分同じようなもんだろう。

でもやっぱり中国人観光客が本当にどこ行っても多くなりましたなあ。

前回来た時はリニューアルであちこち工事中だったのが、全部終わって綺麗になっておりました。



―――――――前回来たときは、はじっこの方で扱いが小さかったコツメカワウソなのに…

今ブームなもんだから、ご立派な展示になっておりました。でも寝てるんだけど(笑)

プロジェクションマッピングになってて薄暗くて足踏み外しそうな階段もあった。



――――――――すんごいニヤニヤ顔のアシカににじり寄られる小僧。



バイカルアザラシの中にすっごく好奇心が強くて人懐こいのが1頭おりまして、人がいるとずーっとそばから離れない。…アザラシ好き小僧もここから離れない。



そしてワタクシの愛するトビハゼちゃん。


アシカのショーもやっておりますが、時間短めでクオリティも高くはない。←今年に入って散々あちこちの水族館に行ってショーを見ているので善し悪しがわかるようになった。ショーのクオリティの高さとしては鴨川でしょうか、やっぱり。

ただ、手を伸ばせば届く至近距離でも観覧させてくれるのは珍しいかも。



お太鼓の手ぬぐい、紺地にベージュの柄なので『お太鼓の帯にするには地味だよなあ…』と思っていたが、予想外に帯にするといい感じになった。

しょっちゅう水族館に行くのだから、この手ぬぐいでちゃんと帯、作ろう…



前帯はコツメカワウソ大集結の柄なので、コツメカワウソ展示の前で撮るが、この方々はいつだって絶賛爆睡中でございます…



足元は黒水玉&カレンブロッソ。



小腹が空いたので、併設カフェに行ったらば、こんなミニカステラ発見。380円だったかな。

味は美味しいんですが、このカワウソ顔焼印入りは1個しか入ってないですよーっ(笑)

お子様数名の家族連れですと、この1個だけのカワウソカステラを巡って終生後を引く、骨肉の争いが繰り広げられそうです。

画像撮ってないけどこのカフェのグリルチキンがやけに美味かったです。ただ塩コショウで焼いただけのものが。


―――――――――そして、小僧はアザラシぬいぐるみを買って帰った。現在我が家にはアザラシのぬいぐるみが大小合わせて10匹おります…




                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ