FC2ブログ
2018-06-15

骨董アンティークフェア初日に行きました♪・2018.初夏。…今回は京からのスペシャルゲストさまをお迎えですよ。の巻

――――――――…無事に自動車税を払い終わりましてございます…ホッとしました(笑)


さて、先日の骨董アンティークフェアのお話でございます。

今回は京都からのスペシャルゲスト、てんてんさんがいらっしゃるのですーっ!!

…わざわざ骨董アンティークフェアの日程に合わせて上京予定を組まれた。

普段から埼玉に負けず劣らず激安な弘法市などで、袋詰めに勤しみ、1点100円前後でゲット出来ていると云うのにこの期に及んで更に埼玉で何か買うつもりなのでしょうか(笑)

そして滅多に会えないような方が参上との報に、関東勢が結集。

私、たまさん、U-カリンさん、さのっちさんは定石としても、なぜかたまさんの義妹さん&友人★さんまで!!

タンタン氏は休み取って楽しみにしていたのに、持病により体調が最悪で泣く泣く棄権となりました…


ワタクシは一応、骨董アンティークフェア開催地のさいたまスーパーアリーナと同じ市内の地元民であるのだが、毎回平気で遅刻しておりましてね。

まあ、近い人間が一番遅いってのは昔から言い伝えられていることではありますが、さすがに京都からてんてんさんがいらっしゃるのにそれも人としてどうよ?と思うので、今回こそはせめて集合5分前には居よう、と思っていた。

んが、事件が起きた。

化粧の真っ最中のちょうど『白塗り』状態ののっぺらな顔の時に玄関のインターホンが鳴る。

宅配便でございます。

荷物受け取るだけだから数十秒で済む用事ですわ。そして玄関開けたらば、そこにはママ友がいた……

―――――――何かの配達の仕事とは聞いていたが、ヤマトの自転車配送だったんですのよ。

今まで担当地区が違ったので会うことがなかったが、最近うちの方の担当になったらしいのさっ

ああ、こののっぺらぼうの顔を見られる(すっぴんの方がまだマシ)のも打撃だが、うちには各方面から謎の荷物が届くのよっ
しかも品物の欄に妙な文言をわざわざ書くような輩からも荷物がーっ

と激しくうろたえ、荷物受け取ったもののうろたえているのでお出かけの仕度に多いに手間取り、結局気が付きゃ集合10分前なのにまだ家にいる(笑)

どう考えたって間に合わないので、じゃ、誰に連絡入れようかとなると、たまさんは最初から集合時間外して会場内で落ち合う予定なのでダメ、てんてんさんからはその時既に電車の遅延で到着遅れとの報が入り、んじゃ、U-カリンさんに入れようかと思ったら、あっしの携帯にU-カリンさんの連絡先が入ってない(爆)

そうなると絶対に遅刻しない信頼の実績の持ち主さのっちさんへと『…例によって遅刻です』とのメールを…

しかし遅刻するとのメールを先に入れておくと精神的に落ち着き、後はさっさと会場に向かうのみ。

―――――――ところが、あっしの前の車が速度30キロでずっと走っていやがるのよーっ

高齢者マーク付けてる以上、あおったりしたらいとも簡単に事故を起こしかねないし~

その時の私の顔は横溝で無修正、と云うダブルパンチな様相、もしくは佳境の稲川淳二だったと思われる。



今更ですが、一応定型ポーズで撮影したものをアップ。

うーん、この着物ってば丈が短くてですね、丈が短いものを裾すぼまりに着るのは結構大変で納得いかないシルエットとなりました…ついでに半衿も片側が引っ込んじゃうし~



まあ、丈が短いおかげで蓮柄の足袋靴下がきっちりわかって貰えたかも知れませぬ。

このウレタン草履の蓮柄も美しいですわよねえ。


            
















結局、集合時間にちゃんと来ていたのはさのっちさんだけであったようだ(笑)

しかしちょっと遅れてU-カリンさん、てんてんさん、の順に到着し、このような感動的シーンが繰り広げられたらしい(やらせ)。



そして最も近いくせに最も遅いワタクシが到着する前に、てんてんさんは会場隣接のホテルに荷物を置きに走ってしまわれたのだった。



そしててんてんさんがまだ戻って来ないところにあっしが悪びれもせず、間延びした顔で手はグーで登場(笑)

『義妹さんと友人★さんは来てないのか』などと、来ること自体が初耳のさのっちさんとU-カリンさんを困惑させる。

んもーいつの間にか流れ的にあっしが幹事のようになってしまい、各方面に珍しくも連絡を入れていたものだから誰にどんな連絡入れてたんだか頭の中で混線してるんでございます。

すると背後から、ホテルを出て来た大量の荷物まみれ(ホテルに預けたはずなのに…)のてんてんさん、遂に登場!!



てんてんさん、以前あっしが埼玉は伊奈の古着屋でゲットして送り付けたポリ絽の鳥獣戯画柄の着物で参上。

埼玉から京都へ行き、再び埼玉へ里帰りする数奇な着物。

奇しくもあっしはバッグまでピンク、てんてんさんはバッグ(U-カリンさん作)まで紫なコーデでございます。

さて、てんてんさんはあっしに会った印象をとてもありがたくも美しく描写して下さってますが、あっしときたら

『……●山だ。』とか思っていた。…いやね、てんてんさんがあっしの高校時代のオタクなクラスメートの●山の話し方と動きに酷似していたんだよおおおおお(爆)

なんちゅー冷酷な女でありましょうか(笑)

しかしそれで『この方は余計な気を使う必要一切なし!!』と云う同じ星の住人区分に振り分けられたのでございました。


しょっぱなから荷物まみれのてんてんさんを連れ、いざさいたまスーパーアリーナへ乗り込むざますよ。


                     ―――――――続く。


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 



スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ