FC2ブログ
2018-06-11

蓮帯&枇杷帯がやっとこさ完成しました。

―――――――明日使わねばならない帯を、本日突貫工事で作るワタクシでございます。…深夜夜なべしてないだけマシでしょうか。

地味な無地系帯を土台にして、両面に縫い付け&貼り付けの混合技で作った帯でございます。



濱文様の翡翠と蓮柄の絵手ぬぐいから作った作り帯。

あっしが『こんな手ぬぐいがある、撫松庵の半幅を高い金出して買わなくてよかった~!!』と大喜びしていたら、既に密かにU-カリンさんはかなり前に入手していて手付かずのままだったらしい。

『…んじゃ、おそろで骨董アンティークフェアで締めましょう』と提案しましたら、さっさと帯を完成させてしまったお方でした(笑)

その後、更にてんてんさんも濱文様の店舗に問い合わせを入れ、2枚ゲットして作り帯にし、さのっちさんもこの謎のお揃い企画に乗ったので、現在合計4名がこの帯で明日、さいたまスーパーアリーナ―に集合ですよ。

帯が同じ、でもそれぞれが作ってるので微妙な柄だしが違う上に、コーデもてんでんばらばらです。

一体どんな集まりだと思われるやら(笑)

この蓮柄絵手ぬぐいはとても美しく、タペストリーとしても使いたいので、前帯部分は切らずに折り畳み、再び手ぬぐいの形に戻れるように縫い付けております。だから時間がかかった…



裏は先日オーダーでプリントして貰った枇杷柄生地を早速帯に。…季節が近い柄を両面に持ってきたわけですが、奇しくも両面とも鳥が混入しておりますな。

翡翠の柄ははできるだけ出したいところだが、翡翠を出し過ぎると蓮の柄が切れてしまうのが悩みどころでした。

しかしこちらの九官鳥は平気ではじに追いやっております(笑)…だってこの存在感だったらはじっこにいたって異様にオーラを発している(笑)


さて、明日のコーデを考えなくてはなりませぬ。

雨予報は消えましたが、曇りのち晴れで、本日の雨の後の晴れですから湿気Max!!

しかも気温30℃予報ですよ、奥さん。

ああ、何着ていこう…


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 





スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ