FC2ブログ
2018-06-08

5月のお犬様コーデで、お台場開催の『ストリートカーナショナルズ』と云うイベントに行きました。

―――――――小さなことからコツコツと。昨日は足袋靴下の整理をしておりました。…頂きものでどんどん増えるんですよね、足袋靴下ってば。

そしてポップなデザインも多いから加齢に連れて『これはもう履かないな…』ってものが結構あるのに処分せず溜めておりました

口ゴムが伸び切ってるものとかも片っ端から捨ててかなりすっきりしましたですよ。

……このように外堀から責めて行き、最終的に着物を減らすのでございます…


さて、5月の話題でございますれば。

5月のお犬様コーデで、例によって小僧の車イベントでお台場行きでございます…

まだ車イベント用帯とか作ってないから、普通に柴犬の帯(笑)





足元は普通の水玉靴下を自分で足袋型に改造した物&歩くのでカレンブロッソ(歩かなくても)。

髪飾りは肉球柄のシュシュ。

洋服感覚なので、特に注目もされない都会に馴染みやすいコーデです。



去年の秋にも車イベントで来た場所なり。

今回は『ストリートカーナショナルズ』と云うイベントで、アメ車、旧車などのカスタムカーイベントでございますが、ろくに下調べもせずにただ車イベントってだけで足を運んだので『…なんでこんなにアメ車ばっかりなんだろうねえ…』とか思ってました。そもそもがアメ車が多いイベントだったわけです。

…小僧はあまりアメ車は好きではなく、専ら国産の軽自動車を愛しているので喰い付きがいまいち。




しかし今まで参加してきた車イベントの中では、一番車のオーナーがフレンドリーな人が多かったな。

平均年齢が若いからなのか、アメリカンマインド(笑)なのか、小僧を車の前で撮ろうとしたら、重い小僧をひょいと大きなタイヤの上に乗っけてくれたり



運転席に乗せてくれる人が多かった。他のイベントではフレンドリーなオーナーって滅多にいないです。



無駄に平べったく全景納めるのにかなり下がらねばならない、アメ車の典型的イメージの車。

そう云えば最近はこの手の平べったくでっかい車って滅多に見なくなりましたね。昔はたまに走ってた。



赤で揃えて愛犬を撮る人もいる。



何やら親子テイストな車(笑)



もちろん会場内ではこのようにミニカーも売っておりますので、このヒトはそこら辺のイオンでは売ってないものを嬉々としてお買い上げでございますよ。



そしてその後、ずっとミニカー入り袋を持ってる(笑)

こちらは国産軽自動車『ハスラー』のカスタムカーなので小僧喜ぶ。

…ちゅーかカスタムカーイベントなので、原形がどんな車なんだかよくわからないものが多いのよ~



このいかにも悪そうな車の背後には『北斗の拳における悪役先遣部隊(そしてあっさりケンシロウにやられる)』的なコスプレの人々がおり、小僧、ガン見。

アメリカのパトカー風にカスタムしてる車の周りにはアメリカン警察官のコスプレしている人たちがいたり、とやっぱりただただ自分の愛車を置いて、日がな一日ボーっと車のそばで過ごしている人たちが多い他のイベントとは雰囲気が違います。

……ああ、あちこちの車イベントに通うに連れてそれぞれの特色がわかるようになってきてしまった…



お台場の自由の女神像の真似をする、小僧の腹に注目。

この腹のせいで、どんなズボンも腰履きになる。



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 



スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ