FC2ブログ
2018-04-16

牡丹コーデ・2018。その1

――――――――そして、雀は来なくなった…
どうか他にいいねぐらを探しておくれ…

ちゅーわけで連日伐採作業に勤しみ、ようやく本日全部終わりましてございます。

そしてこんなことをしてる間に、既にご近所の鉢植え藤は花が終わってしまい、牡丹も既に咲き終わっているお庭多数。

ああ、このコーデ、ちゃんと牡丹の前で着られるのかしら









先日我らが『ちゃくちゃくちゃく南中野』店にて150円でゲットしてきた桔梗ツツジ(笑)に牡丹の刺繍帯。

こちらからコーデを構成していった。

―――――――この帯の牡丹度は控え目。なので着物が明らかに牡丹!!なものでなければ。

からし色と白の大輪の牡丹に藤矢羽根の銘仙。数年前ヤフオクで1100円だったかな。

矢羽根が意匠化された藤なので、藤コーデで使ったり牡丹コーデで使ったり、となかなか優秀な着物です。



半衿は数年前に羽衣牡丹さんから頂いた端切れ。半衿として使いたい、使いたいと思いつつ数年。やっとこさ活用出来て嬉しゅうございます。

帯揚げ、帯締めは着物の色と合わせてみました。


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ