FC2ブログ
2018-04-02

折り鶴コーデ、その3は着てみると普通(笑)

―――――――さてさて、折り鶴コーデの着姿も最後です~

3つのコーデ、半衿、羽織、帯は共通でしたが着物が違うだけで雰囲気が全く別もの。

その3コーデの着物は昭和のポリ、雰囲気が長襦袢(笑)…なのでそれが吉と出るか凶と出るかが楽しみでもあったんですが。



――――――袖口から着物がガンガン見えているのは御愛嬌。…うーん、着物がコーデに馴染まなくて困るかと思ったんですが、ただのマイルドな着物として存在しております。

昭和のテカテカ綸子の上からこのようなアンティーク全開の羽織。

トルソーに着付けた時点で『うーん、これは…』と苦悩の唸りが出ていたのですが、やっぱり着物は着てみないとわかりません。



羽織なしバージョン。 この紫の半衿が、変に唐突過ぎてこの着物コーデには馴染まないと信じておりましたが、実際着てみるとむしろいいアクセントになってる感じですかね。



珍しく、白足袋が続きます&いつだってカレンブロッソ。



ふでぺんさんからの頂き物の折り鶴かんざしがこちら。



てんてんさんからの頂きものの折り鶴型のストラップ。

使うつもりで忘れないように、と目立つところにぶら下げていたらばそれが日常風景となり、特別な任務を背負っていることをすっかり忘れたワタクシ。……、またしても使い忘れております


                     いつも応援の1クリックありがとうございます
アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング


着物・和装ブログランキング

      https://fashion.blogmura.com/kimono/    
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ