FC2ブログ
2018-03-06

梅コーデ、2018。その1

――――――――花粉症…とうとう花粉症になっちまった模様なんですよ、奥さん!!


くしゃみ鼻水はほぼないんだが、目が、目がああああああ


さて、今年は梅の開花が遅れたせいもあり、例年ならば終盤の梅が今頃満開ですが。

そしてワタクシは『先取り』で柄を着ない人なので、開花を待ってからそれぞれの花のコーデを着始める。

と云う訳で今年の梅コーデの登場が今頃です(笑)









―――――――アンサンブルか?ってくらいに見事に地色が同じ、白抜きの柄にターコイズと黄色だけと云う配色も同じな着物と羽織。

羽織はヤフオクで材料出品でしたが、やっぱり汚れまくっててもいい柄だったので値が上がり、3600円くらいしたんだったかしら。梅に水仙、椿などの主に冬の柄の羽織でございます。

んで、その後骨董アンティークフェアで『…んまあ、あの羽織のシリーズみたい…』な梅柄の着物を発見したのだった。3000円でございました。――――あら?私にしては結構高値なコーデですわね(笑)

帯は今は亡き川越の『はいからや』さんにて2000円の刺繍帯。

前帯部分だけが梅なので、このシーズンは前帯だけ巻いてお太鼓なしで活用されております。



帯留めは50円だった梅の箸置き。羽織紐も梅柄のトンボ玉で自作したもの。…梅コーデに使う羽織紐がいつもこれなので、いい加減他の梅モチーフ羽織紐が欲しいところでございます。

帯揚げはターコイズ。



半衿は梅と桜の豪華刺繍。…ひめ吉さんちの『梅とメジロ』が便利すぎて、ついついあちらばっかり使ってしまうのでこの半衿もなかなか登場しない(笑)


                     いつも応援の1クリックありがとうございます
アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング


着物・和装ブログランキング

      https://fashion.blogmura.com/kimono/    
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ