FC2ブログ
2018-02-28

縞の着物&椿と梅の帯でシックな冬コーデ。

―――――――…スキレット鍋は第2のタジン鍋になると思うが、如何か?(笑)…きっと数年後には台所の片隅で錆びだらけになってる家が多発すると思うのよ~


さて、気が付きゃ2月も今日で終わりでござらぬか
…本気で今日で終わりだと忘れていた

ああ、3月に入ったら最早冬らしさ漂うコーデ着ている場合ではないのよねー

てな訳で、暗い色調のコーデは2月中にアップしておかなければ…







浦和の骨董市で200円だった、縹色なんだか納戸色なんだかよくわからない色とボルドーの縞の柄の着物。

羽織は『ちゃくちゃくちゃく南中野』にて100円だったもの。ボルドー地に椿柄の地紋、と云うか柄に白抜きで四季の柄。

帯は浦和の骨董市で3500円だった、なかなか見つからない地色に椿と梅の刺繍帯。



――――――たまに界切り線がすっごく低い位置にある帯ってあるよね…
あっしは若干たれ長めが好きなので遠慮なくこの線は無視する。



帯留めは去年、梅を見に行ったついでに併設の『大陶器市』で100円で買った白椿の箸置き。

ああ、今年はまだ行ってないのよ~!!早く箸置きを見に行きたいわ(笑)←梅ではないのか。



半衿は、ひめ吉さんちの廃番になってしまった豪華バージョン椿。…私、後発のワンポイント椿の白椿の方、買ったつもりで買ってなかったのね
赤椿は持ってる。

白椿で揃えたかったが、まあ仕方がない。

でもこのコーデの中にあって衿元の赤はワンポイントとして映えるかも。

帯揚げ、帯締め、羽織紐は帯の中のからし色から合わせてみました。


このコーデで2月の浦和の骨董市に行きましたですよ。

…地産地消の着物ブログ?なので、できるだけその場所で買ったものを着ていくざます。


                     いつも応援の1クリックありがとうございます
アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング


着物・和装ブログランキング

      https://fashion.blogmura.com/kimono/    
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ