FC2ブログ
2018-02-26

折り鶴ものが揃ったので、折り鶴コーデ、その3。

――――――さて、折り鶴コーデも第3弾。これでラストでございます~







ふでぺんさんから頂いた、化繊か人絹と思われる綸子の疋田絞り柄の地に折り鶴柄。折り鶴柄のところだけ絞りの凸凹加工がされております。

んが、この着物はかなりの昭和の典型的といいますか、昭和の香りが濃厚で、アンティーク風のコーデはちと微妙な気がしますわ

まあ、羽織の印象が強く出るので、着物が昭和でもそれほど気にならないかな、とは思いますが





羽織が無いとこのような感じになる…襦袢的雰囲気

うーん、この着物にはこのような色柄半衿は合いませんなあ。使うなら白ベースのものでございましょうか。

この着物に関しては、手持ちの折り鶴ものだと微妙に合わないので、柄にこだわらず、着物に合う帯や羽織でコーデした方がいいかも。



てんてんさんからガチャガチャの折り鶴ものの根付けを頂いたので、折り鶴コーデの着姿にはこの方を参加させようと思います~



                     いつも応援の1クリックありがとうございます
アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング


着物・和装ブログランキング

      https://fashion.blogmura.com/kimono/    
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ