FC2ブログ
2018-02-05

戌年・今月の、お犬様コーデ。~2月~

――――――――冬場の和風シャイニングは体に悪くてよ、奥さん。……しっかり風邪をひいて寝込んだワタクシ。

なので真似してはいけません(笑)…誰が真似するかって話ですが。


さて、今年から始まった大型企画『今月のお犬様コーデ』でございます。

2月の頭にアップ。順調でございます。―――――ここまではな









この企画のいいところは犬柄帯さえ使っていれば、他は好きなようにコーデできるというところ。

どうしても季節の花柄に追われ気味コーデばっかりなので、季節感のない着物とかはなかなか着用機会に恵まれないのですが、この企画はそのような出番のない着物が登場できるのでございます。

ちゅーわけで、2月逃がしたらまあ、その先なかなか出番はなかろうな、なコーデを採用。

赤黒市松ウールの着物。アンサンブルで実家近くの『オフハウス』で2100円だった。…まだ着物をろくに持ってなかった頃の買い物です。高い買い物ですわね(笑)

そしてその後ブログを始めてみれば、『私も赤黒市松ウール、持ってます!!』と云う人が非常に多く、いっそ『赤黒市松ウールオフ会』でも開きたい…とか言いつつ10余年の月日が流れた。

赤黒市松ウール所持者の皆さん、その後、このウールはまだ健在ですか?(笑)

赤黒市松の着物なので、赤黒金の市松の狆の帯は文句なしに似合うであろう、とコーデしてみた次第。

まあ、羽織があると前帯部分からは市松柄の帯であるってことはわからんのですが。





羽織なしバージョン。…前帯部分の狆はどうしても片目が帯締めで隠れて恨めし気になります…

羽織は『ちゃくちゃくちゃく南中野』店で100円だった謎の柄の銘仙。仕付け付きの未使用でしたが、本当に何の柄なんだ、これ

さりげなく、一部分に殴り描きのハートのような柄が入ってるのでバレンタイン要素もあろう(笑)



羽織紐は、作ったものの一向に使わないビーズネックレスを解体して作ったもの。

帯締めは赤。帯揚げ、半衿は黒地水玉にしてみました。



2月は防寒優先なカジュアル路線でコーデしてみましたわ。

…問題は3,4月でございます…犬帯2本とも、色が強めなのでどうしても春の淡い色彩の着物とは微妙に相容れない…

ああ、淡い色彩に合う犬帯を新たに作るべきか!?

幸いにして戌年だけあって、犬柄の生地は豊富だ(笑)


                     いつも応援の1クリックありがとうございます
アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング


着物・和装ブログランキング

      https://fashion.blogmura.com/kimono/    
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ