FC2ブログ
2018-01-30

源氏車コーデで『東京オートサロン』ちゅー車イベントに行っただよ…

―――――――…本当にまた雪が降るんですか!?せっかく先週の雪がようやく通行の邪魔にならない程度になって来たのに…

しかし『関東じゃ雪予報ってったってほぼ降らないし~
』と雪かきスコップを買わずに長年乗りきったものの、遂に先週その必要性を思い知った方々が今頃買いに走っているのでしょうな。――――そして、そのように用意するとたいして降らない(笑)


さて、車イベントは11月に集中し、それで終わりかと思っていたらば毎年1月に開催される車イベントもあったのだった。

『東京オートサロン』といいましてね、まあカスタムカー、つまり改造車のイベントで、純正車メーカーによるカスタムカー展示もあれば痛車もあり、なイベントなようでして、車雑誌をご丁寧に月2回買い続けている我が家なので、何となくあっしもそのようなイベントはうっすら知っていたのだが。

しかし改造車なんて特に興味もなかろうよ、とスルーしていたのになぜか小僧が今年になって行きたいとか言い出しやがり。

会場は幕張メッセ。うちから絶妙に遠い(笑)…そして近隣のイオンからのお知らせ『オートサロン開催日は駐車場からの出庫まで2時間以上かかる場合があり…』との表記。どんだけ混雑するのさ

んが行きに混むより帰りに混むならまあ、のんびり帰る覚悟で行けばいいかな、と、とりあえず行ってみることに。暇だし(笑)

ちなみに行きは高速使えば1時間弱。実にスムーズでございました。



まあ、何となくモーターショーみたいなもんでございますな。…んが、入場口付近でやけに気になった客層。

黒いダウン、メガネ、大き目リュックに一眼レフでっかいのぶら下げ。―――――うーん、オタクっぽいのが多いなあ。どっから見ても改造車好きの車持ちに見えないんだけどなあ、な比較的若い男性陣。

モーターショーは幅広い年齢層、家族連れが結構多かったですよ。

やっぱり痛車とかに興味がある人たち?といぶかしんでおりました。

中に入ってわかった。―――――――露出度高めのお姉ちゃん、イベントコンパニオンがわんさか!!

つまり一眼レフでっかいのを持ってる輩は、カメラ小僧なわけですよ。ええ、コミケ会場とかにもいっぱいいる輩です。…道理でデジャブなわけですわ。

別に車に興味があるわけでもなく、ただただお姉ちゃん撮り来ている輩も多数と思われます。

ワタクシ、4年前に始めてモーターショーに行った際には『露出高いお姉ちゃんが意外と少ないんだねえ』と思っておりましたが、かつてはそうだったのかもしれませんが、今は東京モーターショーのコンパニオンはお上品な制服で、清楚なお顔立ちの方が多く採用されておりますわ。

…露出高めのお姉ちゃんコンパニオンは、こちらの改造車イベントの方に生息していたのだった。

しかしトミカブースに、ただトミカ手のひらに載せて突っ立ってるだけの超短ホットパンツのお姉ちゃんはいらんだろーっ(笑)

そのお姉ちゃん一人雇う代わりに販売人員増やせ。…限定トミカは買うまでに75分待ちとか云う信じられない事態でさっさと諦めたのだった。



こちらはメーカー純正カスタムカー。で、困るのは小僧は車と並んで撮りたいのだが、結構無駄に車の横にポーズとって突っ立ってる露出高めお姉ちゃんもいたりして、それを狙うカメラ小僧がいつまでもいつまでも陣取ってて邪魔で仕方がないのさ。

うーん、東京モーターショーの時のコンパニオンはちゃんと撮影にも応じるがちゃんと案内とかの普通の仕事とかもきちんとしていたんだが、このオートサロンのコンパニオンは『露出高めの衣装で撮らせてあげる』のがお仕事なようで、これはこれでコスプレイヤーと同じで撮って貰えないお姉ちゃんは辛いものがあろうな(笑)

まあ、ちゃんとオーディション勝ち抜いてここにいるのだから皆同じレベルではあるんだが。

それにしても、カメラ小僧が狭い通路にひしめいているのですが、一眼のカメラって首から下げてると子供の顔の高さなんですわ。背中のリュックも同様。

小僧にぶつからないようにブロックし続けるのに疲れ果てたワタクシは、遂に『…カメラが邪魔なんだよ、リュックがぶつかるんだよ』と聞えよがしに恐ろしい形相でブツブツ言うようになったのだった。

――――――カメラ小僧と云う人種には、このように接してもいいと思っている。…うーん、コスプレ撮影会場は、相互監視が凄いのでカメラ小僧も割と気を使うもんなんだが、このように入場料払って企業主催なイベントとなると自分はお客様だしね。



お子様には厳しい、と云うかお子様が行かない方がいいんじゃないか?なイベントなので、お子様特典あり。

お子様だけレーシング仕様車に乗せてもらえました。



そして客も若干モーターショーと毛色が変わっておりまして、改造車イベントだからかどうかわからぬが個性派ファッションな方もちらほら。――――――気が付きゃこの車の運転席にはピカチュウ肩に乗せたサトシ君(爆)

あっしもかなりの個性派ファッションの部類だと思うが浮きませなんだ(笑)



会場内で撮った画像がやけにモードちっくでございますが。



本日の無修正。 激戦終えてボロボロなワタクシ。着物の袖口も擦り切れてボロボロです。←元から。



髪、直した(笑)全身画像。



足元は源氏車柄入りの足袋&カレンブロッソ。髪飾りは自作のつまみ細工。



――――――――車は近隣のイオンに停めたのだが、本当に帰りが大渋滞で行きに2分しかかからなかった場所まで1時間かかったのだった…


ワタクシ的には二度と行きたくないイベントでございます~


                     いつも応援の1クリックありがとうございます
アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング


着物・和装ブログランキング

      https://fashion.blogmura.com/kimono/    
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 



スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ