FC2ブログ
2018-01-29

とうとう節分を取り入れた、1月末から2月半ばくらい?までの飾り付け。

―――――――正月のめでたい感じの飾り付けもさすがにそろそろ微妙な頃あいになり、2月も視野に入れた飾り付けにしなくてはならないのだが、2月のイベント、『節分』『バレンタイン』『猫の日(笑)』の中では一番飾ってて楽しいのが猫の日だけなんですねー

…節分ものは3日でその使命を終えるし、何より実に可愛くない(笑) 基本、チープな鬼のプラ面くらいしか売ってないじゃないのさ

そしてバレンタインは、ただただハートを飾るだけで芸がなくつまらない。

なので『うーん、やっぱり猫ものぎっしりにしてしまうか…』と思っていたところ、猫×節分で可愛い飾りものを遂に発見!!

『こ、これだったらば毎年節分ものとして飾ってやってもよし!!』というものに出会いましたさ。

それを急遽手に入れ、節分モードの飾り付けになったのがこちら。



まあ、急遽節分ものになったので、まだまだトータルコーデには及びません。まあ、徐々に節分もので可愛いヤツを集めていくことに致しましょう。



おだん加工を施されたハチワレ猫がこたつで寝る、雪持ち柄な小風呂敷。…洒落でなく、現在も屋外はこのような情景が日蔭では残る…ってまた今週雪降るかも知れないですって!?奥さん!!

ocarinさんからの頂きものの白猫お守り袋も健在なり。



敷き布が正月からの使い回しですが、真っ赤部分が多いので。その上に遠目には『鬼のパンツ…』に見えない事もない、からし色に紫の唐草の手ぬぐいを。――――敷き布で赤鬼を表現してみました(笑)

100均や豆まき用豆のおまけについて来るプラお面は微妙ですが、このミニサイズ鬼面は可愛いですよね。…そして皆さん、家のペットに括り付けて嫌がられる(笑)

タペストリーの椿柄と合わせて、つまみ細工の椿も飾っておきました。



かなり花数少なくなりましたが頑張っております、庭の水仙の切り花。それに庭の柊の枝も追加し、節分らしい生け花にしております。

…柊、今まで何の役にも立たないどころか、結構ガンガン枝が伸びるので剪定しなくちゃならず、そのたびにこの棘に襲われる上に春になるとすぐにテントウ虫にいっぱいたかられ、葉が穴だらけでみっともないが出来るだけ関わり合いになりたくないので見て見ぬふりをしてきたのでございますが、今回初めて飾りものとして役立ちました(笑)

そしてこのたび手に入れた、猫×節分の飾りもの。『コンコンブル』と云うシリーズです。

最近よく100均で見かけるようになった、季節のレジンの飾りものはこのシリーズのパクりでございます(笑)

…ハロウィン、クリスマス、正月ものだったらパクりものが大量に出回るのに、節分ものは全然ないので本家本元のものを買うしかございませんわ。

1体380円くらいですが、そのお値段なので100均みたいに雑な塗装はされておりません。

節分直前故か、ネットでもほぼ売り切れ状態。店頭でもこれら全部が揃わず、かなりネット徘徊してようやく見つけた感じです。人気なんですね、意外と。

豆まきに参加せず、ぼりぼり豆喰ってる黒猫の横で『豆喰わせろ』とじーっと見ている犬は、小僧が何かのガチャガチャでとったやつ。サイズ感がぴったりで面白いので参加させてみた。


この『コンコンブル』シリーズで猫×ひなまつりのシリーズも手に入れたので、2月半ばくらいからそちらに移行していくつもりなり。

――――――ようやく微妙な1月末から2月の飾り付けが改善されました(笑)


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 





スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ