FC2ブログ
2018-01-15

お正月コーデ、その3で毎年恒例のお寺へ初詣。

―――――――さて、ようやくこれでお正月コーデの着姿が終わりますわ~

正月コーデ、その3で川口にあるお寺へと初詣に行ったざます。

大概三賀日も過ぎた頃に行くので、基本混雑に遭ったことはございませぬ。

しかし今回は寺入り口で交通整理の人が立ってて『おおお?珍しいこともあるもんだ』と思ったらば、初詣客対応ではなく、なんと葬式対応であった…

間もなく通夜が始まる摸様であった



しかし葬式を控えていようとも、寺の中は通常モード。普通に護摩炊きとかしてるし。



しかしあちこちに葬式の鯨幕があるのには閉口。…ああ、いつも着姿撮ってる場所からだと鯨幕が写り込むのよ~

毎年山門前に張り出される『今年の漢字』前で撮るんです。今年は『安』だそうですわ。





そして、その安の字は、数日来の強風に煽られたのか真ん中から破けたところを透明テープでつなぎとめられて、背後には鯨幕~

うーん、『安』が真っ二つ。…縁起でもない。書き直してみてはどうか。

そんな背景のせいなのか、このコーデもパワーを発揮できてないような気が。

…ちなみに帰り際にこれ撮ってるんですが、来た時にはいなかった弔問客がほんの15分くらいの間に集まって来ていて、この周りには弔問客がうろうろしておりますの。

まあ、その弔問客は暗めの平服の若者ばっかりだったので、今どきの若者らしく見て見ぬふりをしてくれましたが、この寺の隣のの消防署の消防隊員には2階からガラス窓越しにがっつり見られておりました…




足元は煉瓦色の別珍足袋&いい加減汚れまくっているおめでたい柄のウレタン草履。

かんざしはてんてんさんからの頂きものの、桐と矢羽根モチーフのセルロイド。


―――――――今年の正月コーデの中では一番派手なコーデが消化不良のまま、正月は終わってしまったのだった…



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ