FC2ブログ
2018-01-05

そして今年も元旦は、お馴染み聖天宮へ(笑)

―――――――毎年恒例、安定の謎の行事でございますな。

あっしの実家に向かう道すがらにある、埼玉の僻地に突如として現れる本格的中華寺院『聖天宮』。





あ、今年も新聞の埼玉版に県内の神社仏閣の広告に混じって聖天宮も載ってましてよ(笑)

そのせいなのか何なのか、拝観時間過ぎても車がまだ停まっている…そして見終わった若者がぞろぞろ出てくる(笑)

今年は若者ばっかり。―――――SNS映え…SNS映えを狙っているわね!?(笑)



でっぷり肥った白猫も聖天宮から出てくる(笑)





――――――――何年も正月に着物でここに通っておりますが、なんつーか初めてこの聖天宮と互角に渡り合えたような気がする…

この背中の黄金の鶴が、背後の豪華中華寺院の龍に負けてない(笑)

そして裾模様も割と後ろ姿の方が華やかですしね。



足元は白足袋&カレンブロッソ。…ええ、届いたそばからガンガン履き倒しておりますよ(笑)



髪飾りはocarinさんからの頂きものの絞りのシュシュに、昭和の雰囲気たっぷりだった黄色のべっ甲風味の蝶の形のかんざしを自分でカスタマイズしたもの。


―――――――んで、このような無駄に正装で実家に行ってみたらば、何年も着物で実家に帰ってるっちゅーのに、初めておとん、おかんに揃って『いい着物着ている』と言われた

…そうか、昭和の感覚ではこのような黒の絵羽織が即ち『いい着物』なのだな

 

                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ