FC2ブログ
2017-11-16

源氏車コーデで、東京モーターショー2017。

―――――――――ああ、もう、11月は車イベントが目白押しですよ。…11月は着物イベントも目白押しですが、着物ブロガーのくせにそれらのイベントには滅多なことでは行きません(笑)

さて、2年ごと開催の『東京モーターショー』が今年も開催で、すっかりさっぱり存在を忘れておったら、10月くらいに新聞に開催予定が載っていて『ああああ、今年あるじゃん!!』と気が付いた。

車に興味のない人間には入場料1800円は高いのでございますが、前回から午後4時以降半額っつーシステムが導入されまして、今回もそれを使うべしと思っていたらば結局夫の都合が付かず、最終日の昼頃から定価(笑)で入場する羽目になった…

しかもあっしは風邪で声がほぼ出ません。モチベーションなんてもともと低いところに体調の悪さ。

なのに最終日の混雑を見越して、明らかに遠くからでもあっしだとわかる恰好での参戦ですよ。それが源氏車コーデ(笑)





しばらくコミケに来ていないので(笑)、2年ぶりの東京ビッグサイト。

――――――――東7・8ホールってなんだーっ
東1~6ホールまでしかなかったはずなのに、いつの間にかホールが増設されていやがる

……ってことは東京ビッグサイトってばコミケ関連でそこそこ潤い続けてるってことか?

このように地味にどんどん館が増設されていくと、今は亡き晴海の国際展示場を思い出すなり。



東西連絡通路。…コミケの時は冬でも臭い一帯(笑) しかしこのように男性ばっかりでこのように比較的人が多くても、モーターショーの時は臭くないのがミソ。

っていうか軽装だよね(笑) コミケに比べたら明らかに。

と、常にコミケと見比べてしまうモーターショーなのでございます。

そして案の定、複雑なビッグサイト内なのであっしの案内なしには西ホールに辿り着けない夫。…だから体調不良でも夫と小僧だけでこの地に送りこむわけにはいかなんだ。




―――――――基本的に興味なし、なのでろくな画像がありません。知りたい人は東京モーターショー2017で画像検索すれば、山ほどネットで出てくるでありましょう。



なぜか古いミゼットだけはきっちり撮る(笑) …だって、展示されてるもんだから異様にピカピカに磨かれてて笑えるんですもの。←この1週間後、『クラシックカーフェスティバル』でいい感じに古びたミゼットを数台見ることになる。



そして小僧はコンパニオンのお姉さんの撮影を堂々と邪魔する(笑)



小僧は約2時間、広い館内をノンストップで歩き回ったのは偉かったが、ワタクシはこのように魂抜け出て無表情。

んで、このような面でぼーっとはじっこに突っ立って一人で一休みしておりましたところ、場所がたまたまどこぞのブースの案内所的なとこの横だったもんだからか『ここのコンパニオンかと思った』というオヤジが話しかけて来ましてね。

常識的に考えて、こんなに年喰って変な着物姿のコンパニオンはいるわけがないのでオヤジのリップサービスではあろうが、ワタクシ、話しかけられてもろくに声が出ないんですってば

柄が『車輪』ってことはくっきりわかったようで、あちこちの若いコンパニオンを収めたであろうその一眼に、なぜかもうすぐ44歳の一般人の専業主婦の変な着物姿を収めて帰ったオヤジであった…(笑)



そんな、変な着物姿の全貌。ホントにもう、笑っちゃうくらいの羽織丈でございますわ



足元も抜かりなく源氏車(笑)

       いつも応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



着物・和装カテゴリーへはこちらをどうぞ

 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ