FC2ブログ
2017-11-15

『よそ七』、ママ用コーデ編。

――――――――さて、いよいよ『よそ七』も来週に迫って参りましてね。

急遽、ママも着物を着るかも(天候や3歳児の機嫌如何によっては着用しない可能性あり)と云う流れになり、ママが義母さんから頂いた着物と、よそ七姉妹のアンティーク全開なコーデに合いそうなあっしの手持ちのアンティーク着物のコーデ2パターンを考えたのでございます。

それがこちら~

まずはアンティークコーデから。









紫地の牡丹と南天柄の色留袖。骨董アンティークフェアで500円(笑)

7歳女児用コーデの着物と柄の色彩とかが似ています。

帯は実家近くの激安着物店で500円だった引き抜き帯を作り帯にしたもの。ギラギラしてない上品な柄なので、礼装系に大活躍。



半衿は薄い黄色地に小菊の刺繍。この時期、ヘビロテです。

伊達衿は帯揚げは薄い黄緑、帯締めは白に金糸入りのもの。


義母さんからの付け下げを使ったコーデがこちら。











こちらの着物はピンクと黄色の柄が目立つので、ピンクと黄色系でまとめてみました。

蘇芳さんからの頂きものの袋帯もピンク系。伊達衿もピンク。

帯揚げは薄い黄色の絞りのもの。

半衿と帯締めはアンティークコーデと共通です。

付け下げのコーデは全体的に春なイメージですが、まあ、七五三における親の着物の色彩なぞは基本的にこんなもんであろう(笑)

義母さんからの頂きもの、と考えますと、やっぱり嫁として点数稼ぐならこちらの付け下げコーデでしょうか(笑)


     いつも応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



着物・和装カテゴリーへはこちらをどうぞ

 



スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ