FC2ブログ
2017-09-11

蕗だけど石蕗、完全に秋モードだけど麻の単衣(笑)なコーデ♪

――――――――順調に秋が来ているようで、まあ悔しいですが(笑)←絶対に夏日が戻る、騙されるもんかと思っている人多数(笑)

それでも晴れればそこそこ暑いのでございますわ。…だからまだまだ麻。









――――――――見事に秋色(笑)…マド・松本さんから頂いた、麻の単衣。麻で夏物ってことは蕗の柄なのでございましょう。

んが、ご覧のように絶好調に秋色なので盛夏に着るにはためらわれたのでございます。

そうこうしているうちにふでぺんさんから『同じ柄の着物、お持ちだと思ったので~』と石蕗柄の作り帯を頂く。

―――――――誂えたのか、ってくらいに見事なカラーコーデ(笑)本当に見事。頂き物でトータルコーデ完成。

と云うのも私も着物の柄は石蕗だとずっと思っていた。

んで、今回記事にするにあたり調べてみたら『石蕗柄は冬。蕗は夏』と知ったのだった…

と云うことで、このコーデは一見トータルコーデのようでありながらトータルコーデではないのでございますが。

でもまあ、普通の人は石蕗がいつ咲くのかなんか気にしてないのだし、そもそも石蕗は常緑なので一年中この恰好だし(花は冬)『貴女、それ、着物は蕗でしょ。でも帯は冬の柄の石蕗よ。おかしいわよ』なぞと言って来る素敵な(笑)お方もおられないと思うので『石蕗よりの秋色コーデ』と云うことに致しますわ。



半衿は本当は菊の柄であるんだが、ここでは石蕗の花に見立ててみた。…だって花の形は同じだもん(笑)

小物系はからし色で。からし色は夏真っ盛り!な柄に合わせると元気な夏のカラーに見え、そしてこのような秋色に合わせると途端にこっくりとした秋の気配を漂わせてくれます。

他の着物のジャンルではわからぬが、少なくともアンティーク着物界ではからし色は優秀。


        いつも応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



着物・和装カテゴリーへはこちらをどうぞ

 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ