FC2ブログ
2017-08-19

猟奇目玉おやじな団扇柄昭和浴衣コーデで昭和な蕨市の『機まつり』に行ってきました。

―――――――『業務スーパー』のあの牛乳パックスウィーツシリーズが『ミヤネ屋』で紹介されてた…(笑)

まあ、某有名ユーチューバーも5月頃に動画で紹介してましたので、ネット界隈では有名な代物なのであろう。


さて、今年の夏の宿題の9枚の浴衣ミッション、未着用は1枚だけになりました!!頑張ったぞ、私

天気悪いみたいだけど、土日のどちらかにちゃんと着られるんだろうか…自治会のお祭りで。


先日の猟奇目玉おやじな団扇柄浴衣のコーデで、お隣の蕨市の『機(はた)まつり』に行ってきましたですよ。



―――――――着てしまうと、猟奇目玉おやじ感がなくなるのが残念だ

団扇柄なので団扇を背中にぶっ挿しておこう、と思ったらば家にはろくな団扇がなかった…ので去年だったか、セリアで買った猫柄団扇を。

100均ではついつい扇子ばかりを集めてしまうが、団扇も同様に出番に見舞われることもあるので、ある程度高級感のあるまともなもん、1本くらいは持ってた方がいいな



帯の朱赤とリンクさせた髪飾り。ocarinさんからの頂きものの絞りのシュシュ&ダイソーの玉かんざし。



足元はウレタン草履ですよ、奥さん。 歩きやすさでは断トツのウレタン草履なので『…結構歩きまわるお祭りには、下駄じゃなくてウレタン草履はどうだろう…』と思ったのですよ。

いつもは足袋を履いているので鼻緒ずれとかありませんが、素足で履いてみたらどうなるのか試してみる。

蕨市の『機まつり』、七夕まつりの一種でございます。結構会期が長くて4日間開催。

その中の1日に『クラシックカー展示』なるものがありまして、車好きの輩のために足を運んだと云う次第。



――――――ええ、この看板からして昭和の香りがもの凄い(笑)そしてなぜか、この横断幕のビルとかのシルエットの絵が、遠くから見るとおどろおどろしい絵に見える

ちなみにメインのまつりのストリートから外れているので客もほぼいません(笑)



クラシックカー、と云うのかどうか。『旧車』ってやつですね。80年、90年代の車なんでしょうか。

あっしはよくわからんが、夫と小僧はそこそこ楽しかったようですよ。



メインの通りに行ってみます。こちらに七夕飾りと露店がある。



七夕飾り、の割には竹の気配がございません。…うーん、やっぱり竹と組み合わせないと雰囲気が半減しますなあ。



この通りの並びの商店。昔懐かしい花火の単品売りをしているおもちゃ屋。



しかし新しいものは一切置いてないらしい(笑)…一体いつの時代のものだよ、なおもちゃ類が平気でいいお値段で売られております。

値下げ断行中ではありますが、あまりにも古い佇まいなので一体誰が買うと云うのでしょうか

―――――ちなみにこの店では廃番になって久しいトミカも定価で売られてた。廃番になって数年のものはそれなりに高値になりますよ、ヤフオクでは。

もちろん小僧はトミカを買っていた(笑)もちろんスーパーボールすくいだのなんだのもやる。

しかしあっしは先日金魚が7匹落命してしまったため、その補充をするべく金魚すくいに血道を上げる。←あっしがやる。小僧は見てるだけ(笑)



6匹すくえたんだけど3匹しか持ち帰れないのでねえ…ああ、昭和の『すくえたらすくえた分だけ持ち帰り』制度は遠くなりにけり。あ、でもこのお祭りの金魚すくいは『すくえなくても和金2匹サービス』のとこばかりだったので、すくえなかった場合はお得なのかな。

2週間経過してますが、このヒトたちは現在もバリバリに元気です。

メダカのような超小さい『ちび男』と名付けた琉金風味の子には長生きして貰いたいなあ。



蕨の駅前には初めて行ったのですが、『やけに昭和な感じが残ってる場所だなあ』と思っていたら祭りののぼりには『昭和の絆・おもてなし』の文言が…

――――――そうですか。昭和レトロで推しているとこだったのですね。

あ、そうだ。浴衣ウォッチングをしていたら、時間が夜にかかっていたせいなのか比較的高校生以上ばかりで、浦和まつりの中学生の作り帯連合とはうって変わって、作り帯がほぼいなかった

ちゃんと半幅結べないけど作り帯も嫌、って方が多いのか、兵児帯を可愛くアレンジなパターンが目に付きました。

本当に年齢によって浴衣姿は露骨に変わる…

そして蕨市は『ワラビスタン』と呼ばれるクルド人難民が多く居住しているせいなのか、やたらと露店にケバブ屋が多い(笑)

―――――――もちろん今回もケバブを喰っております(笑)


…忘れるところだった。『素足にウレタン草履』ですが、さんざん歩いた割には疲れない!、そして鼻緒ずれにもなりませんでした。

鼻緒ずれにならない慣れた下駄でも、やっぱり歩きまわってるとクッションが効かないせいか、かかとが痛くなってくるんですよね
それがないだけでもかなり快適です。

ウレタン草履にもそれぞれ癖があると思うので、全てのウレタン草履が素足でも快適とは言い切れませんが、少なくとも下駄よりはかかとにかかる衝撃は少ないのでお勧めです。

      いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ