FC2ブログ
2017-08-07

アンティーク着物にかなり近い、しまむら浴衣コーデで川越。

―――――――昨日あっしだけで小僧を市民プールに連れてったんですがね。

もちろんあっしも水着で入水しなくてはならない。――――前に水着でプールに入ったのって何十年前のことなのかしら

で、小一時間、ただ流れに任せて浮輪で漂っていただけなのに全身疲労!!

『水泳は全身運動』とはよく言われておりますが、それは本当のことだったんですね
…若かりし頃はそんなことはろくに体感しなかったのに、老朽化の一途を辿る身になってようやくわかった。


さて、あちこちで花火大会、お祭りなどなどで浴衣シーズン真っ盛りになったので、恐らくもう売れ残ってる店舗はないだろうなあ、と思われるこのアンティーク風味のしまむら浴衣。



…なんだけやけに後ろの裾が短くなってますな。はい、このコーデですとアンティークにしか見えません(笑)

しかしこの浴衣、いざ浴衣で着てみようと思うと合わせる帯に結構苦慮するのでした。だって献上帯とかと合わないんですもん
…まあ、この浴衣にセットで付いてた白の作り帯がベストなんでしょうねえ、浴衣として着るなら。



珍しくも白足袋&夏のヘビロテウレタン草履。



簪は数年前に川越の骨董市で手に入れた大粒とんぼ玉。とんぼ玉をワンタッチでかんざしにしてくれるとんぼ玉ホルダー?も川越で入手。

一応、川越で買ったものをコーデに投入しております。


で、この恰好で向かった先は、川越の『ねこかつ』さん。…ええ、猫と遊ぶだけのためにこんなに着飾ってるんですよ(笑)

何しろ9枚も今年増えた浴衣があるのですから、着終えるためには手段を選ばす(笑)



ぬいぐるみが置いてあるところさりげなく混じっていたので、最初見つけられなかった子爵(笑)



やけに白黒率が高くなってました。そして子猫がとても多い!!



なのでちょうど他のお客さんが帰り、貸し切り状態で子猫に遊んで頂いている小僧。

子猫が多い時期はコンスタントにやって来ますが、子猫は人気なので他のお客さんと遊んでて、今まで小僧はろくにお店で子猫と遊べた試しがない。



なんだか白子猫に説教喰らってるみたいな図(笑)



小僧が子猫と遊んでいる間、あっしは子爵にちょっかい。

デビューからしばらくはビビりで物陰で隠れてずっと寝ていた子爵ですが、今となっては随分と顔付きが変わりましたね。可愛くおなりです。

そして、すんごくでっかくおなり遊ばしている…



一見首があるように見えるのですが、毛皮の配置で騙されているのです。そして見れば見るほど巨大。

どれだけ重さがあるのか、戯れに抱っこにチャレンジ。…どうせビビりはビビりなので逃げると思った…



――――――――ちゃんと膝の上に乗ってくれますよ、子爵!!んまあ、驚いた
もちろん重いさ!!(爆)

決まった常連さんの膝だけにしか乗らないとは聞いていたのですが、まさかあっしに、しかもこんな格好ですのに

ちなみに茶トラ子猫は頼んでもないのに着物に入ってくつろいでます。



…弟分だから『子爵』と云う名前を貰っているのに、爵位の上では男爵より子爵の方が位が上、の子爵に何か思うところがあるおだん様。膝の上ではなく座椅子の上に乗っておられます。



――――――そして本日も『カトゥ ジドゥシャ』は健在であった(笑)

      いつも 応援の1クリック  
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

    
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ