FC2ブログ
2017-07-26

百合コーデ、2017。

―――――――ご近所の柴犬と仲が良い、おだん様似の『ブチ君』と云う猫がいるんですが、毎日その柴犬と一緒に寝ているのに『この子は野良猫で…』と外猫扱いだったのです。

ここしばらく犬と一緒に寝ている姿を見ないなあ…と心配していたら、おととい再会。赤い首輪、付いてました。家猫として認めて貰えたのね、よかった、よかった。

ちなみに見かけなかったのは、単に暑かったから(笑)…涼しい早朝に出歩いているらしい。←ラジオ体操の時間帯に遭遇。


さて、毎年じゃないけど結構登場することが多い百合のコーデ。

今年はうさぎ好きさんから頂いた百合柄夏着物があるので、この着物にはこれ~っ!!な帯を引っ張り出してコーデしましたですよ。









ターコイズ色の葉っぱが効いてる大きな百合柄の夏着物。これにはターコイズ地の大きな百合柄帯、これしかあるまい。

10年前に川越の今は亡き『栄屋』さんで、1000円だった…
確かに若干薄汚れてはいますが、それでも今、この色柄で1000円ってあり得ない
本当に10年くらい前はアンティーク天国だったんです。

最後に締めたのは9年前。

その後、かなり百合柄帯が増えてしまったのと、これの後継となるような帯を安価で見つけられるわけがない、と云う思いから後生大事に保管されてしまったのだった。

この帯が9年かかってこの着物を呼び寄せたのでありましょう。この着物にこの帯使わなくていつ使うのか、って感じですもん(笑)



半衿はひめ吉さんちの百合柄のもの。



帯留めは、百合柄とんぼ玉を帯留めに加工したもの。

小物類はターコイズと相性がいいオペラピンクにしました。


      いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

    

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ