FC2ブログ
2017-07-20

鳩ヶ谷宿朝顔・ほおずき市に今年も行ってきました。

―――――――連日、ほおずき、ほおずきとうるさいですが、あっしがあちこちのほおずき市にふらふら出かけているからに他ならない。…でもほおずきは買わない(笑)

毎年ほおずき市のトップバッターなのが、近場の『鳩ヶ谷宿朝顔・ほおずき市』で、7月入るとすぐに開催。

あ、鳩ヶ谷ってのはかつては市だったんですが、川口市の中に地図で見ると池のような感じですっぽりと囲まれてる変な市だったんですが、とうとう合併となり今は川口市となっております。

で、ここが車で割とすぐな場所なもんだから、去年も行っております。…ローカル風味でまったりでよろしいので(笑)



土日開催でしたが、今年は土曜の方が雨だったもんだから日曜のこの日は結構人が多かったですわ。去年に比べればですが。



去年は『ほおずき市なのに、ほおずき、売ってない…』と一鉢も見かけなかったのに、今年はちゃんとありました。やっぱり前日雨で売れ残ったのかしらねえ。

ちなみにあっしは去年、ここで帆掛け舟の釣りしのぶを買ったので、今年もさりげなく物色しに来ていたのであるが、今年は1個もぶら下がってなかった…

それにしてもどこの朝顔、ほおずき市も似たようなもんですが、真面目に朝顔とかほおずきを買ってる人って少ないよね(笑)ただただ物見遊山でぶらつく人ばかり。



そして健さんは今年も偉そうに客を出迎える(笑)…一緒に撮ろうとする者はいない…

それにしてもこの背後の『追い風に髪なびかせ宝剣を振り上げる不動明王』の文言がとっても気になって気になって…

どうせならもっと文芸ちっくな文語体にしてみてはどうだ?…なんつーか、見たまんまを文章にしましたって感じなんだもん。『宝剣振りかざしたる』って変えるだけでもかなり違うと思うんだけどなあ
べにおせんせー、考えてはくれまいか?(笑)



去年はこんなのやってなかったような気がする、の『浴衣着付け、ヘアメイク無料サービス』。でもレンタル浴衣ってわけではなさそうだし、一式持参しなくちゃならないのかな。そっちの方が面倒だなあ。

ちなみに美容専門学校の生徒さんによるボランティアというか学習の一環だったようですよ。



小僧はあっしに各地の祭りに連行される時期が来たので、『祭り行かない』とぶつぶつゴネまくっておりましたが、行ったら行ったでスーパーボールすくいだのに現を抜かす。



かき氷も食し、『寒くなったから暖かいもの』と『鳩ヶ谷ソース焼うどん』なる謎のご当地グルメを要求。

味はただのソース焼きそばです(笑)食感がうどんなだけの。



この鐘つき堂が日蔭になってて座れて人も少ないので、ここで飲み食いしておりましたところ、画像奥に写っていた青い半幅に白地の紫陽花浴衣のお嬢さんに突如話しかけられる。

『帯結びがとても素敵でさっきからずっと気になってたんですが撮らせて頂いてもよろしいでしょうか』とのことでした。

ちなみにあっしの恰好はこんな感じでした。



今年初めて浴衣を着たので勝手がわからず、衿抜き過ぎな浴衣あるある。…いや、涼しかったんだけど涼しいはずだよ
衿付きだったらここまで抜いても気にならないのに、浴衣だと下着感が出てとっても気になるわあ。

帯結び、もう貝の口なんだか矢の字なんだかよくわからん、超テキトー結びですよ。

さて、そのお嬢さんは帯結びもですが、とにかく浴衣をベタ褒めして下さいまして。

『矢羽根がぎっしりものって卒業式用の着物しかないのですごくいいなあ、と思いまして』とのことでしたが、元々はシミだらけだったのがワイドハイターで復活、着られるようになり、着て行ったらこのように褒められ、更にjasminさんちの娘っ子が探している浴衣とドンピシャだったのでこの浴衣は今は娘っ子の手に渡った。

若い娘に着てもらえる…素材用浴衣として半幅に加工される直前だったのに、大した出世でございます。

しかし普通の人は、こんな風に浴衣の事や帯結びで話しかけてはこないものなので探ってみたらば、ポリとかの安価な着物をたまに着るお人でした。

元々は熊本の方のようですが、あちらでは500円以下で売ってたようなウールがこちらでは1000円くらいしていて『うーん…』と悩まれている、とのことだったので我らが『ちゃくちゃくちゃく』を紹介しておきました(笑)



髪飾りはocarinさんからの頂きものの矢羽根柄シュシュ&、自作のほおずきかんざし。付ける位置がちょっとおかしかったですな



道すがらの桜並木。いや、大人でも女性ならギリギリぶつからない高さなんだけど、苦情怖さに転ばぬ先の杖でどんどん伐採する昨今においては心温まる風景。


さて、今週末からあちこちで祭り勃発ですよ。今年入手の浴衣を着終わるためにも参戦しなくては。

――――――そして明日から夏休みの小僧は『祭り行かない』とゴネ続けるのだった。

      いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

    

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ