FC2ブログ
2017-07-01

5月~6月の頂きもの。

―――――――――今回は、頂きもの画像を半年くらい溜めこみませんでしたが、それは2ヶ月の間に半年分に匹敵するくらい頂いてしまって、さっさとアップしないことにはとんでもない量になると判断したために他なりません。

かなりの割合で浴衣の頂きものが多いので、それもさっさとアップすべき理由にございます。

まずはてんてんさんからの頂きもの。



何も柄が入ってない団扇だけの浴衣。…団扇なんだけど、あまりに丸っこいのでどうにも『横向いてる目玉おやじ』に見えるのです。で、目に爪楊枝刺さってる風味…あたし、疲れてんのかしら(笑)

白抜きの団扇に好きな柄でも描いてくだせえ、とのことでしたが、これは一切手を加えない方がよろしかろう。



…何の説明もなくこちらも同封されていた。トータルコーデせよ、とのお達しです(笑)



矢羽根の総柄の浴衣。これは着物としても着られるなー
と思ったらば予想以上にシミが多くて、しかも漂白剤使いが危険な藍染め以外の染料で染められてる部分が広範囲。

『うーん、残念。半幅帯にでも加工するかな…
』と思っていたが、そうだ、オキシドール+アンモニア水シミ抜き剤の検証用浴衣に使えるな、と気が付いた。

てな訳で、これはシミ抜き検証用としてとりあえず使わせて頂く。無事にシミが抜ければ儲けものなり。



笹竹柄の夏銘仙。…ええ、七夕も間近ですね。早速七夕コーデで使わせて頂きます。



縞に矢羽根の羽織。クールな感じでございます。



国芳の猫柄エコバッグ。…53匹いる中で、このバッグの柄に採用されているのは画像の方々だけなのですが、私の一推し『大津』の可愛くない猫がちゃんと入っているのに感動。




そして100均ものなのに、よくある100均には置いてなくて、てんてんさんが御実家方面の名もなき100均でわざわざ手に入れてくれたもの。

国芳猫に通ずるものあり(笑)



お次は匿名希望さんからの頂きもの。雪花絞りの浴衣ですよ~!!ああ、嬉しい。雪花絞り風プリントの浴衣を買おうかと思っていたところなのでとても嬉しかったです



アヤさんからの頂きもの。これは何の花なんだろう…カラフルな昭和浴衣は子供っぽくなるのでノーチェックだったのですが、この浴衣は柄そのものは割と大人ですよね。

朱赤やからし色の半幅を合わせれば若くなるでしょうし、シックな帯を選べば大人にもなりそうです。



絞りの帯に、これは何の柄!?なアバンギャルドな柄の帯。



小僧用の下駄、羽織紐もいっぱい頂きました。




一緒に頂いた、カエルまんじゅうの予想外の顔に我が家は騒然とした(笑)



うさぎ好きさん(ブログ休止中)からは『…ツモリ??』なテイスト漂う、夏バッグを頂きました



ocarinさんからは大量のシュシュを頂きました。朱赤の絞りのものは、先日の骨董アンティークフェアにしていきました。



自作の帯留め、そして『…さあ、完成させるのよ』と云わんばかりのベースのみの猫(笑




――――――頂き物含めて、今年増えた浴衣。8枚もありますが、7月、8月に積極的に着れば着終わるでしょうか…

てんてんさん、匿名希望さん、アヤさん、うさぎ好きさん、ocarinさん、本当にありがとうございました~

       いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ