FC2ブログ
2017-05-11

特に季節の花ものコーデを用意してなかったので、適当に猫ものコーデ♪

―――――――あ、そうだ。富士山麓横溝画像の翌日、暇だったんで川越に行ったんでした。←相変わらず川越に対して尊大。

で、『急いで着なくてはならない季節の花ものコーデ』を全部着終わっていた時期だったもんだから、はて、何着て行こうか…と悩んだ。

こーゆー時、季節関係ない猫ものは便利(笑)

若干色味を春テイストにして季節感は出しておいたコーデがこちら。









白地に水玉、サンドベージュ色の猫柄のポリの着物、3900円。

冬場に着るには寒々しい事この上なしだが、夏日が出現する前の春にはぴったりですな。

帯は100均のピンクの猫柄小風呂敷をパッチワークして自作した作り帯。

半衿も100均の猫もの手ぬぐい。生地が薄いので、折り畳んだ黒猫部分が透けて見えるんだが、そのぼんやりしたカラーがこの着物のぼんやりした猫柄とコラボっております(笑)

帯揚げも100均セリアのスカーフ。…結構100均出身者多しなコーデ。



帯締めは100均…じゃないけど浦和の骨董市で100円だったものに、市販の猫ワッペンを貼り付けてやったもの。この『キシャーっ』猫が秀逸だったのに、もう売ってないワッペン…



バッグも自作。草履もこの生地使って作って貰ったもの。…経年変化でビニールコーティングが黄変しているのでバッグの生地と色味が全然違います…

帯、バッグ、草履と同じ生地で作ったものだから、結局48センチ四方のこの柄の小風呂敷、確か8枚くらい買ったんじゃなかったかな

当時はまだ猫ものが少なかったからのう…

今となっては猫ものはよりどりみどりで逆に目が厳しくなり、滅多に買わなくなってしまったが

   いつも 応援の1クリック
ありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ