FC2ブログ
2017-01-30

持て余し羽織と三度目勝負。…そして、飽きた(笑)

――――――――グーグルのストリートビューで我が家近辺を見てみたら、いつも玄関でゴロゴロ転がっているご近所黒猫りりさんがばっちり写っておりましたわ(笑)…外から見えるとこにいつも犬とか猫が居るお宅は、結構ストリートビューにも写ってるので楽しいですわよ。


さて、例の派手派手羽織、ついでなのでもう1つ考え付いたコーデをば。







こちらの方がちと大人っぽいです。…まあ、羽織の印象がまずドカン!と来るので先日のコーデと大差ない感じではありますが



羽織なしだとこんな感じ。矢羽根というよりは太い縞みたいな印象が強い矢羽根柄のお召しは浦和の骨董市で500円。

矢羽根なんだけど花柄とかが添加されてない、割と珍しい刺繍帯はヤフオクで3500円くらいだったかね、確か。

両方とも数年間仕舞われっぱなしでございました…ようやく日の目を見ました。

と一応今回も羽織、着物、帯、実は帯締めも矢羽根の矢羽根コーデであります。

半衿は100均手ぬぐい、からし色の花亀甲。


―――――――本当に、数年前からちゃんとコーデできるアイテムが家に揃っていたくせに、なんで今まで思い付かなかったのやら

やっぱり『苦手意識』って大敵ですわよーっ
…苦手意識があるせいで逆に緊張してコーデの案が出なくなる。思い入れがあり過ぎたり高級過ぎる着物とかもそう(笑)

そこら辺の、特に思い入れも何もない路傍の着物の方があっさりコーデができる場合多し。

苦手意識を克服するには、とにかく何が何でも着てみる、これに尽きますかねえ。『うーん…』と仕舞いこんでるといつまで経っても苦手なままだと思いますよ。

……しかしこの1ヶ月で3回もこの派手派手個性派羽織に接していたら、飽きた

アクが強い分、飽きが来るのも早かった…

そう云えば去年も同じ時期に『バブル羽織』と闘って、そして飽きていたなあ(笑)

てな訳で、今シーズンはこのコーデを着終わったら、この羽織も再び眠りにつくことでありましょう。……そしてそのまま数年放置されそうな気もする

いつも応援の1クリック
ありがとうございます

   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ