FC2ブログ
2017-01-19

オペラピンク×黒×黒猫。で、全身で自分を主張しているコーデ♪

――――――――さて、コーデのアップばかり続きますがご容赦を。…ああ、でもこれでやっと12月に着た分のアップが終わるううう

例年年内最後に着る着物ってのは年賀状用コーデなんですが、今回は七五三画像がふんだんにございましたので年賀状用コーデは考えませんでしたのよ。

で、その代わり年内最後に着たのはこちら。









―――――――…なんつーか、長い付き合いの方々がイメージするところのあっしといいますか『オペラピンク×黒』『黒猫』なコーデでございます…

着物はヤフオクでウールのくせに2100円もした(笑)覚えあり。でもこんな柄のウールはコーデしやすいですからのう。それにその時はちょうど今風カジュアルなウールが少しブームだった時期なので少々値が上がった。

羽織は浦和の骨董市で3500円だった、モスリンのアンサンブル。アンサンブルなので同じ柄の着物も付属です。

んが、とかくアンサンブルと云うものは、着物本体は着回しが効いても羽織はまず別のコーデでは使えない代物ですが、こちらは羽織も単品で使い回せる優秀品。

帯は『京都きもの町』さんで発見した『実はよく見りゃ黒猫ひしめき帯』。………自分から宣伝しておきながら、当の本人は購入後袋に入れっ放しでほったらかしていた
ようやく引っ張り出しましたよ。

……そして、適当に巻いていたらこの帯には柄の向きがあることにお太鼓作る段になって気が付いた

なのでお太鼓に思いっきり縦線が入っちまってるのさ。アイロンかけて直さないと。



帯揚げは帯の猫の目の色と合わせて青緑。奇しくもばどさんから頂いたデブ子柄ビーズ羽織紐も同じ色合いなので使ってみた。

帯締めもオペラピンク×黒矢羽根のもの。



半衿は100均セリアの猫柄バンダナを縫いつないで作ったもの。初使用。どんな感じになるか謎でしたがそこそこまともになったんじゃないでしょうか。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます

   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ