FC2ブログ
2017-01-16

羽織紐のぶち込まれっぷりもなかなかの地獄絵図なので、100均の小物収納ケースを活用してみた。

―――――――ええ、皆さんご存じの通り、常に着物関係の収納は阿鼻叫喚地獄絵図なワタクシですが、着物や帯に限らず、その手の人間は小物類に至るまで地獄を見るのです。『美しい風景は地獄だね』などと三島を気取っている場合ではない。



……一種のアート作品か(笑)100均桐箱にぎうぎうに詰め込まれた羽織紐軍団。

1組そのものは非常に小さく場所を取らないため、どんどん箱に詰めていきそしてこうなった。そして季節もののため、ほぼ半年ほどは放置されるのでここまでの惨状になるまで見ないふりをしてきた。



でもこうなってると最早どんな羽織紐を所持しているか、そして使いたいものがどこに隠れているのかすらわからない。

ワタクシの場合、『その日いきなり思い立ってコーデして出かける』ことが非常に多いため、『あ、羽織紐…うがーっこのコーデに合う羽織紐はどこ
』という惨劇がとうとうこの冬に起きたのだった…

…ええ、そうなってはさすがにこのあっしも反省しましてね。100均でこのようなケースを買って来た。



割とあちこちの100均で売ってます。売り場は手芸コーナーだったりアクセサリーコーナーだったり、これくらい大きなピルケースもあるので衛生用品コーナーの場合もあり。

あ、目測で1区画にちゃんと羽織紐1組が入るかどうかで選んでくださいませよ。



ぐるぐるコンパクトにまとめて詰め込んだ様子がこちら。紐の柄はわかりませんが全体の色がわかるので、まあ、コーデする際の目安にはなろう。……何より本当に取り出しやすくなった…



しかしそれでもまだ入りきらなかった羽織紐。……この桐箱ってばどんだけ収納力があるのよ


―――――――洋服等では綺麗に小さく畳まず収納していると場所を取ってしまうが、綺麗にコンパクトに畳んできっちり整理して収納すると『あら不思議!!見やすいし、使いやすいし収納スペースもかなり余裕が!!』って場合が多し。しかし着物関係はむしろ使いやすさ重視にすると収納用品が増え置き場所がなくなる…

今まで着物が5枚入ってた場所、綺麗に畳み直して再度入れ直したら4枚しか入らなくなった、ってことございませんか、奥さん。


そして着物着始めてから1箱に収まっていたあっしの羽織紐もとうとう2箱となり、そうなるとどんどん増えていくのが世の理なのでございました…


いつも応援の1クリック
ありがとうございます

   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ