FC2ブログ
2017-01-13

正月コーデ、その3でこれまた毎年恒例の川越(笑)へ。

――――――――正月休みの最終日はほぼ毎年必ず川越に行っておりますわ。…で、年末にも実は行っているの(まだ記事になってない)で1週間で2回も行ってしまった…
まあ、観光地区は今となっては年2回くらいしか近寄らんのでございますが。

で、今年は行った日が官公庁は仕事始めでしたので、思ったよりは人が少なかった川越なり。



お約束な時の鐘。…改修工事が終わって足場等がなくなり、以前の姿が見られるようになりました。んが、時の鐘の改修が終わったら今度はお向かいのお店が数軒改修に…

そう云えば今は亡き『栄屋』さんのほぼ向かいにあった『屋根にブルーシートがかかってて崩れかけてる古民家』は既に取り壊され、綺麗な新しいうどん屋さんになっておりました。

で、画像にも写り込んでおりますが、着物姿、本当に増えましたわーっ
しかも2日に川越にいらしていたたまさんも仰っていたが『…それはレンタルじゃないね?自前だか家族からのお下がりだかわからんが、頑張って家から着て来たんだよね?』な人が大変多い。←履き物、帯、バッグ、髪型などでレンタルはそうと知れる(笑)

でも皆さん、羽織着てないの~っ


…羽織着てる人なんていっぱい着物人が居る中で一人しか見なかった
ってことでやっぱり家族からのお下がりかもしれない。ある年代はほとんど羽織を持ってない。

そして『カップルで着物』、去年から急に増えた気がしますが、今年はカップルは女性が着物の場合は男性も着物率100%でしたわ、見かけた範囲内では。

女性の着物はレンタルだったり、自前っぽかったり様々ですが、男性側は明らかにその年齢にしてはびしっとし過ぎているので、男性だけレンタルで着せてもらってるパターンも多いのかしら。だって皆一様に信玄袋持ってる(笑)…信玄袋なんてセットに込みになってるものでない限り、普通若者は使わんだろうよ。

他の時期は鮮やかなポリのレンタル着物姿が非常に多いのですが、正月時期になるととにかく大人しい小紋にお太鼓姿が増えます。逆に鮮やかポリがほとんど消えるのが不思議。そして、やっぱりアンティークは少ないなあ、川越は。←いっぱいアンティーク売ってるとこあるのにさ(笑)



こちらもお約束フカゼン前。うーん、ここら辺の角松が毎年変わってて楽しいんだが、今年はあまりこれと言って面白いものが見つけられなかった…



猫の居る無料休憩所に向かう途中にこんなポスター。全国を巡回している『猫まみれ展』が川越に。…ちなみに三重で開催された時の入館料は1000円、こちらは500円…一律で同じじゃないんだ

会期も長いのでそのうち見に行こう。



夕刻になり寒かったからなのか、この方お一人。とにかく人で暖を取りたいご様子。



小僧の膝は狭くて安定感がないので夫の膝に収まった。



フレンドリーだがすこぶる形相が悪い(笑)この方、3年前の画像にも同じように写っております。入れ替わりが激しいこの場所においては古参猫。



そしてお約束の寺でワタクシの着姿撮影。…うーん、何と云ったらよいのか。やっぱりコーデに失敗していると思われる。妙に色が揃い過ぎているところが変にアンサンブル感を醸し出す。




足元はからし色別珍足袋&おめでたい柄の正月ヘビロテウレタン草履。

髪飾りは自作の椿のつまみ細工&見えない側は自分の結婚式の際使う用につまみ細工のネットショップで作って貰ったもの。



菓子屋横丁は正月にしてはお客が少ない方だと思われました。前日までは混んでいたかな。

火事で全焼したお店が続々と再建され、残るは火元の室岡製菓さんだけだったのがようやく工事に入っておったのだが、工事依頼者の名前が室岡さんではない…

そして新しい菓子屋横丁地図にも室岡製菓の名前はなく、別の川越の菓子のチェーン店みたいなものが入っていたので、室岡さん廃業しちゃったんでしょうかねえ。

…火事を機に廃業しちゃった跡地には、すかさず観光地区でも営業している菓子屋が入り、なんつーか火事場泥棒みたいな気がして来る。そりゃ、川越で営業する菓子屋ならば菓子屋横丁に店を持つのはステイタスであろうし確実に集客が見込めるからなあ。でも代々ここで店をやってるので皆、よっぽどのことがない限りは出て行かない。

だから菓子チェーンにしてみれば千載一遇のチャンスではあろうが、チェーンなのでちょっと歩けば数店舗あるんでございますよ。…菓子屋横丁は菓子屋横丁にしかない魅力があろうに。ちょっと変にピカピカ綺麗になってしまい、商魂たくましい別地域からの入植?な店ばっかりの蔵の通りみたいにならなければいいが。



寒いっちゅーのに小僧はふきっ晒しの中でソフトクリームを喰う(笑)



――――――そして暮れなずむ町に哀愁の屋上観覧車(笑)観光地区から移動して丸広百貨店の屋上。

さらに『ねこかつ』さんへ(笑)……だから1週間前にも行ってるんですよ、こちらには。



顔がおだん様にかなり近く、常に匍匐前進気味で歩くビビりなレディさん。…この後、この浮いてる手からパンチが繰り出されました。



いつも定位置で寝ている子爵様ですが、よく見りゃ常に薄目を開けてこちらを見ている…相変わらず巨大。



そしてよく見りゃ綺麗にアイラインが入ってて可愛い顔のくりお店長。



やたらと夫と小僧に気に入られていただいくまくん。



フレンドリーなうしちゃんに乗られるワタクシ。



しかしうしちゃんの視線が明らかに羽織紐の房に…



そして攻撃される羽織紐。房をガツガツ喰らうのでご遠慮願った。



そしたらさりげなく嫌がらせをしてくれたうしちゃんでございました…



――――――――さーて、正月ネタも終わったので、アップし終わってない2016年12月のネタを引っ張り出しますわ~



いつも応援の1クリック
ありがとうございます

   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ