FC2ブログ
2017-01-07

2017年、元旦はその1コーデで毎年恒例のお馴染み聖天宮(笑)へ。

―――――――最近夫と小僧が『ねこあつめ』にハマっておりましてね。約1ヶ月かかって全猫コンプリートですよ、奥さん。…せばすさん&さふぁいあさんがやって来るのが非常に時間がかかった…

で、小僧がyoutubeでねこあつめな動画を見るのが最近の趣味なのですが、『ネコが~血が~っ!!』と叫ぶので何事か?と見やれば流血ねこの絵

流れている歌が早口過ぎて歌詞が謎で『ひーっこんな動画、情操に悪いじゃないのさっ』と絵をまじまじと見て、歌詞も耳を凝らして聞いてみたらば、どっぷりハマったワタクシ…


【ねこあつめ】when i come to the yard haiiro always pretends to be dead【はいしま】

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』で検索すると歌詞が出てくると思いますが、この歌詞とこのねこあつめな絵が妙にハマって予想外にウルウルしてしまったのだった。……『三丁目の夕日』のテーマ曲も聞いただけでウルウルきてしまう。

――――――若さは暴力だが、老いもなかなかの破壊力だぜ。

…しかしこの歌の元ネタってばYahoo知恵袋に投稿された質問で、同タイトルでマンガまで出てるんですのね。どこに飯のタネが転がってるかわかったもんじゃありませんな。



さて、全然関係ない話題から始まりましたが、今年の元旦のお出かけでございますよ。

毎年あっしの実家&その途上にある埼玉の僻地に突如出現する本格的中華寺院『聖天宮』へ行くのが恒例行事。



拝観時間は終了していたので人っ子ひとりいなかったのだが、あっしらが来た途端に急に続々と車がやって来る



……中華寺院になぜか和装が二人も集う珍しい現象。近場の寺の僧侶風味なんだが、ずーっと老夫婦にこの建物についてのガイドをしていた。なぜ中華寺院ではない寺の僧侶がこの寺のガイドを





日中に見ると『黄色』としか言いようのない風景が広がるが、夕刻に行くと『紫禁城の黄昏』って感じで結構よろしいのでございますよ。…ええ、埼玉の僻地の畑のど真ん中ですが(笑)



足元は頂き物の梅に鶯な足袋靴下&正月時期にヘビロテなおめでたい柄のウレタン草履。



かんざしはパール付きの梅柄。



実家では『いっぱいあるから持って帰れ』と言われた七五三写真、おかんのしている帯締めが、当日あっしがしていた帯締めと同じものであった。←あっしが勝手に持ち出して使っている。

ちなみに場所は40年近く前の川越の喜多院なり。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます

   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ