FC2ブログ
2017-01-06

2017年、お正月の飾り付け。

―――――――あらま、本日から学校のとこって多いのですわね。…うちの幼稚園は『どうせすぐまた成人の日が入って連休なんだから、そのまま休みでいいんじゃね?』と10日から新学期なんですのよ、奥さん…でもあともう少しの辛抱だ、頑張れ私。

さて、明日までこちらの飾り付けでございます。





そろそろ違うバージョンのお正月柄タペストリーな小風呂敷が欲しくなって参りました。『キステ』さんで3点1000円のもの。



背後のテーブルヤシが若干違和感テイストですが(笑)、いかにも正月な花で誤魔化した。

敷き布、及び小物は全てあちこちの100均から買い集めたもの。

実は最初は去年と同じく100均造花で飾っていたのですよ。



去年の画像。こんな何ともいえない造花での正月生け花風味だったんだが、夫がどこぞで千両の生花を頂いて来まして。

他に飾る場所もないのでここに飾ることにし、『んじゃ、千両だけじゃ寂しいから、100均造花もぶち込んで半生(笑)生け花ってことにしよう』と相成った。

100均造花だけですと明らかに造花感がパワフルですが、一部生花が入っただけで随分とマシになるものです。

で、更に『あ、そう云えば庭の日本水仙が既にいっぱい咲いているからこれも添加しよう』と、水仙も投入。



そしたら見事に正月生け花になった(笑)まさかアリものでここまで立派な正月花になるとは思わなんだ。

…でも、正月生花のセットはそこそこのお値段するので、単品の千両とか買ってきて造花と組み合わせると案外いい感じになりますですよ。



ちなみに100均のガラスの花瓶に100均の正月柄フェルトマットをぐるっと巻いております。



自分の結婚式の時のご祝儀袋に付いていた、ご立派な水引き飾りを後生大事に取ってあるんだが、それを飾りとして使用。これがあるだけでも本当におめでたい感じ。

100均でもご立派な水引き飾りが付いてるご祝儀袋が売っているので、それを使って正月ものにアレンジしてみてもいいかと。←正月ものとして売ってる水引き飾りは結構貧相なので



出窓側はこんな感じに。…ああ、このでっかいファンキーな感じのフェルト飾りが好きなのに、今期は全く見なかったなあ
ガラスにベタベタ貼る『貼りもの系』もほとんど見なかった…100均各社、頑張ってくれ。


余談だが、なんと、暮れも押し迫った頃になって夫がまたしてもじゃがいも一箱持ち帰りやがりましてね。…ええ、秋に問答無用で配布される、あのじゃがいもがそっくりそのままもう一箱やってきたのさ


―――――――秋に徹底的に全国的にじゃがいもを送り付けたので『ああ、今回は早く全部片付いて本当によかったわ~』と安堵していたのにこの仕打ち。あんまりだ

しかも『配り忘れていたのを一箱見付けた』ってことなので、もちろん既に芽とか出まくってる…

暮れのこの時期、高騰する里芋ならば喜ばれるであろうが、芽が出ているじゃがいも…今更またしても皆様に送り付ける気力はもうあっしには残っていなかった。



――――――――なので100個以上のじゃがいも、10個入りの小分け袋にし、フリーペーパーならぬフリーポテトとして家の前に置いた(爆)

ちなみに大晦日の時点でじゃがいも6個入りが西友では199円だった。

だから速攻で売り切れるかと思ったのに、通算3日もかかったぜ
←ほぼ人が歩いていない元旦とかは置いてない。

しかしこの戦法使わねば、絶対にほぼ全部を悪くして捨てるだけだったので、『欲しい人が好きなように持ち帰る』この作戦はアリだな。これだったら持ち帰った人はラッキー♪気分であろうし、あっしも『お返し』におびえなくて済む。…ご近所さんに配っちゃうとさ、やっぱり年配であればある程お返しに気を使われてしまうのよ~

それにもちろん無料なので一銭も入りはしないんだが、全部売れた(笑)時の達成感はちょっと嬉しい。

……あああ、頂きものの持て余している飲まない酒とかジュースとかも『フリードリンク』として置きたい気分だ(笑)


いつも応援の1クリック
ありがとうございます

   https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >




スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ