FC2ブログ
2016-11-28

菊コーデ、2016。

――――――ダスキンモップの回収日にしか家中の掃除をしないあっしですが、何か?…1ヶ月約1000円と、あっしにしては割高と云うか贅沢な掃除用品レンタルですが、逆にこの値段だからこそ元を取るためにモップを使い倒す、交換回収日に。

このモップをレンタルし始める前はまあ、それはそれは掃除なんてしない人でしたよ(笑)何がどう転ぶか人生わかりません。

そもそもこのモップだってあっしが自ら探して契約したのではなく、ただ単にダスキンの下請け会社の新入社員が研修の一環で飛び込み営業で家々を回ってうちにもやって来たのがきっかけ。あっしが曲がりなりにも日々気が付いた埃くらいはササっとモップ掛けするようになったのはこの新入社員君のおかげだが、果たして新入社員君は今ちゃんと働いているんだろうか。

さて、今年の菊コーデ。ええ、もうとっくに菊祭りシーズンは終わってますがのんびりアップ。









あっしの行きつけの着物も置いてるリサイクル服店『ちゃくちゃくちゃく南中野』店で着物半額だったか全品半額だった、いずれにせよ半額の150円で購入のガーベラちっくな大きな丸い菊の柄の着物。

柄そのものは可愛い感じですが、地色がシックな紫で大人なバランスとなっております。

ぐし縫いが施されている高級着物のようですが、ぐし縫いが一部乱れがあるのがポイント(笑)…ちゅーか、一番目立つ衿に運針の迷いが…

柄の配置が若干裾模様っぽく裾に集中し、間が抜けているところがありますが、これはただ単に対丈で着付けているからでございます。おはしょり取って着ればきっと柄の配置のバランスはよくなると思われます。…あっしが着るには対丈でしか着れない丈だったんだが。

そして帯も同じくちゃくちゃくちゃくにて150円。菊柄の袋帯。

……なぜだかわからんが、とにかくこのお店は菊柄の入荷率が高い。おかげであっしがこの店で買ったものもの半数近くが菊柄なんじゃなかろうか。

帯留めはヤフオクで3000円の樹脂製。…これも元を取るために菊シーズンにガンガン使いますよ(笑)

半衿にしたのはダイソーのむじな菊の手ぬぐい。

帯揚げ、帯締めは着物の色から取りました。


―――――――ああ、この菊柄も12月入ったら『今更!?』感がかなり漂うコーデですねえ…菊なんて冬中咲いてたりするのに。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ