FC2ブログ
2016-10-19

縮むプラ板で猫の迷子札作ってみました♪

―――――――今年の長い暑さで、とうとう金木犀の二番花が咲き始めましたよ、我が家含めてご近所中一帯。
確か2年前に初めて年2回の花が咲いて驚愕していたら、気候によってはそのような事態がある、と教えて頂き『ほおおお』と感心した次第ですわ。……掃除が面倒なので1回でいいんだけどなあ(笑)香りはいいけど。


さて、あれは9月の頭だったでしょうか。幼稚園の帰り道、猫の首輪が道に落ちていたのですよ。

見たところ、買って1週間も経ってないほぼ新品。首輪本体+迷子札で合計1000円以上はする代物(笑)

『…ああ、こんな新しい、しかも合計1000円以上するものを速攻で落として来られた日にゃあ、飼い主もたまったもんじゃなかろうよ』と迷子札を確認すると、そこには素晴らしく詳細な情報が。

『●●(飼い主名字)チャコ 住所 電話番号』の順に小さい迷子札に字がギッシリ。

まあ、個人情報満載ではあるのですが、このように『首輪だけ落ちてた』って場合には非常にありがたい情報でしてね。

明らかな迷い猫がそのような首輪付けていた場合は速攻で電話しますが、たかが首輪1本のためにわざわざ電話するか、と云うと案外二の足を踏む方が多いのではないでしょうか。そもそも知らない番号は着信拒否にしている場合もあろうし。

しかしこのように住所と飼い主名字が明記されてますと、その家のポストに放りこんでおけばそれでOK。通りすがりの善人で済むのでございます(笑)

…で、早速その家を発見しポストに放り込もうとしたら、その家の奥さんが庭にいたので手渡しできたんですが、案の定買ったばっかりの首輪で、その首輪の色とサイズと名前から察した通り、巨大なオスの茶トラであった(笑)

しかしこの件ではなかなか考えさせられたのですよ。

迷子札って普通、ペットの名前と電話番号くらいしか書けるスペースがなく、アルミプレートに印字して貰う高級なものでも同じく名前と電話番号のみ。

しかし今回のような場合にわざわざ電話する気になるかと云えば甚だ怪しいので、そのペットの居住地及び飼い主の名字も明記してあった方が首輪が返って来る確率が高いのではないか。いや、もちろん猫が迷子になった場合でも。

そうなるとネックは市販の迷子札なんざます。…とにかく字が書けるスペースが限られている。比較的大きめで字が多めに書きこめるタイプも以前はよく売ってたんだが、最近とんと見かけなくなってしまったのでさて、どうしたものかのう…と思ったところ、あ、あれがいいじゃん。と思い付いたのでございます。



100均で売っている工作用プラ板。これなら大きいものが縮むので、字がいっぱい書きこめるのでございます。そして縮むといい感じの厚さと固さになるので迷子札にぴったり。しかも速攻で作れて安価だ(笑)更に書いた字は焼き付け塗装と同じなので耐久性がある。…んまあ、なんで今まで思い付かなかったんだろうね、あっしとしたことが(笑)



透明のものが一般的ですが、白いタイプもございます。迷子札には白い方がわかりやすいので白いのを利用。

で、そこら辺に落ちてたガチャガチャのふたで円を書く(笑)



切り抜いたものにパンチで1ヶ所穴をあける。



あ、これは見本なのでこんな住所も猫も存在しませんよ(笑)大体こんな感じで油性マジックで書きこむ。



くしゃくしゃにして広げたアルミホイルの上にプラ板をセットしてオーブントースターで加熱。…パン屑がきたねーな。



おおおお!かなり縮んでいい感じでございますよ。



約4分の1に縮むと書いてありますが、直系6㎝のものが直系2.5㎝になりました。なのでもう少し小さめでもいいかも。



横から見たところ。1円玉くらいの厚みでしょうかね。



濡れたガーゼハンカチでゴシゴシこすっても字は消えません。



首輪に装着するとこんな感じに。あ、パンチで穴をあける位置はギリギリにした方がいいです。でないと大き目の丸かんでないと通らなくなります。


新しく家に来たばっかりの猫が脱走して迷子になる確率が非常に高く、首輪付けてても迷子札までは用意してなかった、というパターンも多いです。迷子札付きの首輪も売ってますが、大概は別売りでそれなりのお値段するので『まあ、とりあえずいいか』って気になっちゃうんですよね。

でもこの100均プラ板ならばすぐに作れて、何個も作れるのです108円で(笑)

…油断するとうっかり猫の数が増えてしまうべにおせんせーのようなお宅の方にもお勧め。←画像から察するに、わざわざべにおせんせーはそれぞれの猫用にアルミプレートの迷子札を発注しているご様子。んまあ、高くつきますわっ


迷子札じゃなくても人間用の自転車の鍵とか、うっかり落としやすいものにこんな感じのもん作ってぶら下げておくのもありかと思われます。

いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ