FC2ブログ
2016-10-18

2ヶ月連続、雨に降られて侘しき浦和骨董市…

―――――――既にあちこちの二トリでクリスマスの半幅とかの入荷情報が届いているのに、うちの最寄りの二トリってばイルミネーションとかオーナメントは出揃ってるのに、半幅、及びランチョンマットとかの布系だけが未入荷なんですのよ。…さては嫌がらせね、二トリっ(笑)

ちゅーか、ハロウィンものをギリギリ最後まで売り切りたいのでスペースが空かないようだ。

さてクリスマスもののネタを口にし始める頃ですが、記事は9月の骨董市の話ですよ、奥さん。


8月はかなりの大雨に見舞われていて、着物関係の店はまあ軒並み閉店であろうな、と思われたので行っておりません。

そして9月。…何やら非常にどんよりと、雨の予報は昼から出ている、と云う実に微妙なお天気。こんな天気の時は早仕舞いするのが普通なので、まあ、あまり期待はできないだろうな…と思いつつお出かけの支度をば。



銅古美な渋い薔薇コーデ。…んで、お気づきかしら。雨、降って来ましたのよ…

車で家を出た途端に霧雨が~
うーん、大急ぎで向かわなければお店が撤収してしまうっ



そして大急ぎでやって来た浦和の骨董市は、ほとんどの店が撤収完了、及び撤収真っ最中でありました…

ええ、昼前なんですがこんな天気になった以上は特に布モノは撤収しなくてはなりません

一応ビニールの雨避けとか下がってても、やっぱり湿気を含んじゃいますもんね。

ちゅーわけで、今回、ほぼお店見られず


んが、唯一、まだテント内で着物をぶら下げておいてくれた行きつけのお店だけは営業中であり、そこであっしは探していた着物を500円で発見したのでございます。



青海波の地紋の黄色からオレンジの暈し風の色無地。…なんだかどうか
裾にはリボンがざっくり仕付け糸で縫い付けられていた、汚れ防止ですな。未使用と思われます。

…あっしの行きつけの着物も置いてるリサイクル服店『ちゃくちゃくちゃく南中野』店にも置いてそうな気がしますが、それが奥さん、あの店の色無地系はもれなくシミ汚れ満載なんですのよ。

比較的綺麗なものだと580円とかの特別価格で、でも色が『…なんだろう、この踊り用みたいな変にべったりした深みのない色合いは
』ってものばかり。昭和の色無地ってそんなもんばっかりだったのかしら

なのでシミも汚れもない、サイズも大きい未使用品と思われるものが500円ってのは実は掘り出し物。



八掛も青海波の柄の共八掛。…結構色無地とかは見かけますが、このような共八掛ってあまり見かけないので高級品だと思われます。



んで、これ、色無地だと思って買ったんだがよく見りゃ絵羽柄になっている。そして地紋も青海波の大きさが違っていたりして、うーん、これは一体どんなカテゴリーの着物なのか

まあ、遠目には色無地にしか見えないので、あっしは小僧の七五三で着るつもりなのですがね。

――――問題はこのように綺麗なパステル系着物だと顔がくすんで見えるってことさ

これ買った9月はまだ日焼けの色が濃厚だったもんで、余計にくすんで見えた…11月の七五三までにはある程度は何とかなると思いたい…



…小僧のお目当てのミニカーを扱うような店もはなっから参加しておらず…空の手の内を見せる小僧…そして完全に見捨てられた人喰いカバ。



――――――――高いと思うな(笑)…なんだか知らんが毎回メダカ、売っている。でもさメダカなんて水温が適温でさえあれば爆発的に増えますわよ。夫の仕事場にはそのように増えたメダカが合計70匹くらいいる…



足元は薔薇柄足袋靴下&薔薇柄鼻緒のウレタン草履。…さすがにここまでは銅古美で揃えることはできませなんだ。

髪飾りは薔薇のベルベット調コサージュ。

いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ