FC2ブログ
2016-10-09

そしてやかましい、10月のハロウィンな飾り付け・2016(笑)

――――――本日開催の与野の『大正時代まつり』、数日前、ようやくタイムスケジュールがHP上にアップされましたわ~っ
…2週間ほど前に実行委員会の方に要望をメールしたので、てっきり無視されたのだと思っていたよ…

ギリギリもギリギリですわな(笑)

しかし『イベントプログラム』とか『開催演目』とか他に表現は幾らでもあろうに『タイムスケジュール』。…ワタクシがしつこくタイムスケジュール、タイムスケジュールと連呼したために、きっとそれにつられたな(笑)

ともあれ無事にタイムスケジュールが明記され、あっしの暗躍も公共の利益になることもあるのだと自画自賛。

降水確率50%ですが、降らないといいなあ…


さて、今年の10月のハロウィンな飾り付けでございます。…もうタイトルは去年の使い回しにした(笑)



…なんだろう、やかましいつもりではいたが、年々あちこちのハロウィン飾りが凄くなってきてそれに目が慣れてしまい、それほどやかましくもないような気がする。



100均セリアの秀逸な絵手ぬぐい。これ、実は飾る予定ではなくもう1枚と共に帯にするつもりでいたが、帯にするまで飾るつもりが予想外にこの手ぬぐいがやっぱり秀逸デザイン、と気が付きまして。

んじゃあ、もう1枚買いに走ろう、と思ったら後の祭り。…もうどこのセリアにも売ってませんわ…8月から売っているしねえ

まあ、ギリギリ手ぬぐい1枚で縫い付け作り帯に加工できたので事なきを得たのですが、この手ぬぐい、今は貴重品ですぞ。大切にして下され。




本来は数年前のハロウィン商品だった黒猫の『やーねーカルテット』。…ああ、これ、再販してくれないかなあ。年々100均ハロウィン商品も豪華になるんだしさ。

敷き布は100均can doの手ぬぐい。頂き物。



―――――――リビングのハロウィンぶら下がりものは増加の一途。…ハロウィンが終わって、これらを片付けたら『うちってこんなに広かったんだ!!』と思うであろう。それくらいに存在感と圧迫感を与えてくる輩。



夫が思いつきで買ったLEDでレインボーに光る棒は、配線のハンダ付けが甘くてすぐにぶっ壊れたので、夫がわざわざハンダごてと銅線を買って来て直していた…無駄に高くついた。

去年買ったものの使ってなかった貼り替え自由のハロウィン猫シールも貼っておいた。



スノードームはcan do。それぞれで猫の顔が違うので、一番可愛くない猫を選ぶのに苦労。



出窓側。去年よりもアイテム数は増えているのに地味になってしまったような。…思った以上にフェルト黒猫の存在感ってあるのね



屋外。数年前から『色褪せて来たから買い替えたい』と言っている陶器の化けかぼちゃ入れもの。今年も健在。



実は夏からニトリのソーラー照明を導入しているんだが、なぜか蜘蛛に好かれまくりいつもいつもこのように蜘蛛の巣だらけ。

ハロウィンにふさわしい感じのどんより暗い、ゆらゆら揺れる光の照明なので、もう蜘蛛の巣はリアルハロウィン飾りとしてそのまま放置中。



――――――――夏場、風鈴が下がっていた方々にはこのような悲劇が。

…日蔭者だからってあんまりな仕打ちじゃないの、奥さん!!と、しのぶさんも慟哭していることだろう。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ