FC2ブログ
2016-05-27

ネットで情報頂いて、知名度が微妙な100均巡り…

――――――ブログというツールは情報の発信ができますが、同時に情報の傍受もできる。

…ええ、数多くのお役立ち情報を皆様のブログから拝借しておりますよ~
一方であっしが垂れ流す情報はろくでもなくて申し訳ないですわ、奥さん。

んで、他の方の100均ネタが日々楽しみなのですが、立て続けに『それは微妙な知名度な100均…』なお店で結構『あああああ、これいいなあ、欲しいなあ
』と思うような品物をゲットされている記事を拝見。

車さえあれば何とか回れる場所に店舗展開していたので、ここ1週間ほど微妙な知名度の100均巡りに勤しんでおりましたのさ。



まず、うさぎ好きさんがアップされていた足袋靴下。『百圓領事館』という聞きなれないお店です。まだまだ店舗数は少ないですが、セリアで売ってたあの暈しの綺麗な帯揚げスカーフも、キャンドゥで売ってた手ぬぐいもなぜかこの店に売っている

…たまに立ち寄るスーパーの中に入ってました(笑)

一応4色展開でしたが、この2色だけゲット。そしてペーパーウェイトも。



和柄に黒猫ですが、帯留めにするには地味過ぎるような気がする…持て余すかも知れん



こちらはべにおせんせーが半衿用にゲットされていたのを見て『あ、この手ぬぐいのシリーズのパッケージは見覚えがある』と近くの薬局に走ってゲット。

……ええ、なぜか薬局の一角がいきなり100均コーナーで、そこに売ってるんですのよ(笑)

一番欲しかったこの七宝柄はゲットしたが、他にも半衿向きな正統派の和柄もべにおせんせーはゲットしていたのにこの店にはなかった…

ので『シルク』という100均で手に入れたとの情報を元に検索すると、あっしが行ったこの薬局内100均は同じ会社の別の名前の100均『ミーツ』と判明。――――そりゃ品揃えが同じだろうよ。

…ちなみに『シルク』という100均、実はセリアよりも以前に一時期『とってもおしゃれ!』と話題になりテレビでしばしば取り上げられるような100均でした。かれこれ15年以上前でしょうか。

しかしいつの間にかセリアにその地位を追われ、今や3大100均はダイソー、キャンドゥ、セリアになってしまった…恐らく場所によっては全然オシャレでない品揃えだったのが敗因だろう(笑)

一番近いスーパーにも店舗入ってるけど、場所柄品揃えが微妙なのでこれらの手ぬぐい、入荷しておらんのよ

てな訳で車かっ飛ばして行ける範囲内の『ミーツ』(も『シルク』も同じ会社の100均だが今度から『ワッツ』に改名されたそうだ)に行ってみた。



私が欲したべにおせんせーが手に入れていた麻の葉とか花亀甲とかの手ぬぐいはなかったが、見かけない紫地に黒猫の手ぬぐいや小風呂敷、菖蒲の絵手ぬぐい、可愛すぎる配色の矢羽根柄などが売っていたので購入。



…そう言えば100均もので菖蒲柄って初めて見たなあ。でもこの柄の名前は『ほたる』(笑)ほたるの虫本体が一切描かれていないが、ほたる。

あ、他にも去年あたりからセリアではとんと見かけなくなった、夏和小物の縮緬地のガマ口とかもこの100均では展開していた。そうそう、最初に紹介の猫と薔薇柄靴下もあった。…謎多き100均。

ワッツ(ミーツ、シルクの場合あり)』、セリア過疎地帯にお住まいの方、侮れない100均なので是非覗いてみてください。…ただしそこそこに広くないと品揃えは期待できませぬが

――――――で。

ちと離れた『ミーツ』から『ああ、亀甲柄とかは一体どこに売ってるんだろう…』と思いながら帰宅すると、そこには封筒が届いていた。差出人はべにおせんせー。



―――――…見ている。見ているのねーっ
べにをををを(呼び捨て)

ドローンか何か飛ばしてっ

見つからず、買えなかった手ぬぐいを根こそぎ?送ってくだすったべにおせんせーに対し恐怖を覚えたワタクシ(爆)

…よりによってこのタイミングで届けば、そりゃあストーカーもびっくりな仕事でございましょう。


かくして微妙な知名度の100均もの手ぬぐいが大量に集まった我が家。――――ほらね、セリアで手ぬぐい買い控えても結局この有様になるのさ。



なんか集まった手ぬぐいだけで、良さげな和柄手ぬぐいパッチワークバッグとか出来そうな感じだ。



          いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >








スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ