FC2ブログ
2016-05-23

牡丹コーデは毎年お馴染みのお寺『総持院』へ。

――――――浦和骨董市の続きなり。骨董市を辞した後は牡丹コーデを撮りに、毎年牡丹コーデを撮りに行くお馴染みのお寺『総持院』に。




ちょうど見ごろでございました。…しかし今年は牡丹の時期が早まったのに、よくぞ皆、ちゃんと見ごろの時期を嗅ぎつけてくるものだと感心(笑)別にHPで開花状況をお知らせしてるような寺ではない。

いつも撮影に使ってる駐車場の牡丹は『うーん、もう明日には汚くなりそうかな…』と云うギリギリの状態でありました。ああ、間に合ってよかった…



ここの寺の藤はいつも牡丹よりもかなり遅れて咲くが、今年はかなり足並み揃えて咲き始め。





赤地ですが、着てみると柄のおかげで案外シックです。これが羽織だったらば、むしろ地味な印象(笑)



足元は牡丹唐草の鼻緒のウレタン草履&自分でも買ったが、ふでぺんさんからも頂いた柄足袋。…同じ柄が2足あるってことですが、柄がそれぞれに微妙に違うので、それぞれの足袋で牡丹柄が目立つ片方ずつをセレクトして履いております。


―――――さて、遡りコーデ、次は藤~

いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ