FC2ブログ
2016-05-13

100均ダイソーにもスカーフと云う名の帯揚げ、揃ってました。ただし200円(税抜き)。

今年の100均各社の夏小物には、着物ブロガーの大半は帯揚げとしてしか使わない(笑)スカーフが豊作なのですが。

セリア、Cando、に遅れて(うちの方だけかも…)ダイソーにも帯揚げ向きスカーフが入荷しておりました。




サイズが大きいです。それゆえ200円でございますがね。んが、このガーゼ風の生地で単色。余計な柄なし。

他に紺、グレーがかった水色、サーモンピンク、薄いピンク、レモンイエロー、そしてこのエメラルドの色展開だったかな。割と使いやすい色展開だったように記憶しております。

このエメラルド色の柄の入ってないものが欲しかったあっしは、これだけゲット。



家で同じくダイソーのエメラルド色のレース糸で編んだビーズ帯締めと色が合うか載せてみた。…うーん、ちょっと色が薄めですな。色としては隣の柄入りのセリアのスカーフの方が近い。

あ、でもこの色はアンティークに多用されてる色で、そして夏の帯揚げとしてはまず絶対見かけないような色なので買っておいて損はないと思います
…ターコイズグリーンでもターコイズでもない、青みがかった黄緑と云うのか…何色なんだか
やっぱりエメラルドなのかしら。

…多分、一番手に入りやすいのがダイソー商品なので是非。セリアやcandoは店舗展開に地域格差が激しいので手に入れられない地域の方も多いです

あ、そうだ。今年もcandoで帯揚げスカーフ出てますが、色味が彩度抑えた感じです。黄緑、水色、薄ピンク、の3色展開だったかな。シック好みな方は使い道があるかも。…あっしは既に似たような色持ってたので買わず。



いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >


スポンサーサイト



2016-05-13

●拡散希望●熊本からの声。

着物ブログ友達、いち呉さんは熊本にて被災されておりますが、ご自身も被災されて大変だと云うのにまさに身を削るように他の方々の手助けをされています。

そんないち呉さんから見た、今の熊本の状況。

『貫くこと』

私は 少しでも 被災された方々に物資をお届けするために

そして、心掛けていることは、

『友達になること』

そして、ラインだけでなく直接会ってたくさん話をして電話でもたくさん話をして

精神的な繋がりを優先しています

被災者の人たちは 心のケアがとても必要です

旦那さんは一人暮らしのお年寄りの家に行き、話を聞いたり

私は同じママさんたちに会って話をしたり

とにかくたくさん話をすると生活の話、金銭的な悩みや不安なども話せるし

子供たちがどのような精神状態なのかを知ることができます

胸をわって、話をします

心から信頼しあえるまで話をします

そして、何が必要かという物資の話を通して、その人の心の何が必要なのかを知り、

心で通じ合えるようにとつとめています

あっという間に手を振り合い、ハグができるようにもなります

私は力が足りないのですが 心を満たし合うことで、切迫つまってしまった心を少しでも前向きにできるようにと接しています

私は 幸せとは疑わないことだと思っています

今、熊本市は かなり雲泥の差が生活に出ています

行政の報告が遅れて 役所で物資が配られていることも知らないまんまに終わってしまった人もあふれています(避難所に入れた人たちには連絡がいくようです)

貧困の人たちは行政にも見放された人たちです

アパートやマンションや家が半壊の人たち、一部損壊扱いになった人たちの自宅を見ると びっくりします

我が家もですが とてもじゃないけど、そのまま暮らすなんてできません

また、4月に地震があったために高校生の親御さんたちは 校納金がまだ払えないまんまで、

途方に暮れていたりもします

障害のある子供さんを持っていて 他にも子供たちがいる人などは 専用施設に入るわけにも行かないし

避難所では無料で、配布されている物資が 避難所へ入れなかった人はもらうことも難しいです

どんなに努力しても、物資が足りません

私は旦那さんと話をして 我が家も火の車なのですが 我が家も物資を用意して、その人たちにお配りしようと思いました

正直、お金は足りません

でもね、お金って食べられないし
お金って なくなれば、またたんぽぽ食べればいいわけだし

見捨ててしまったら 人は心が死ぬんです

心を蘇らせないと未来が見えなくなるのです

どうか皆さん、ご協力お願い致しますm(_ _)m

子供たちが目の前でやせ衰えていく姿ほど苦しいものはありません

親は更にくるしんでいます

どうか、どうか、よろしくお願い致しますm(_ _)m



――地震から1ヶ月経ち、ほとんどテレビでも取り上げられなくなってきました。ボランティアの数も連休を境に激減したとのこと。

それぞれが出来る範囲内でしてあげたいと思うことがございましたら、是非いち呉さんまでお声を掛けて下さいませ。



                      ……こんなの、作りたい……(笑)


いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ