FC2ブログ
2016-04-21

懐中電灯あるある。種類も色々あるある。

―――――昨日の記事の流れで思い出したので、引き続き懐中電灯ネタ。着物記事ではござらぬ。


…震災直後、計画停電もあり義父母から何個も懐中電灯やらLEDランタンやらを頂いたのですよ。

確かにそれはその時は役立った。……しかしそれらのうち、今だに現役で使えているものは1個しかない。

原因はこれ。



電池の液漏れでございますよー
…懐中電灯を普段頻繁に使うご家庭はあまりないと思うが、使うときは大概が緊急時。なので常に電池は入れてないと使えない。しかし緊急時もそうそうないので、平気で数年経過。

で、こうなるのさ。

震災直後に買ったような物、そのまま電池入れっ放しになってる方がほとんどだと思うんですが、うちのようにかなりのものが液漏れしてるんではないかと~

ちなみにうちのは震災から3年めであらかた液漏れしてました。液漏れしても、この汚れた部分を取り除いて紙やすりで綺麗にして通電を良くすれば復活するようですが、基盤までやられててどうしようもなかったり、震災後に急にランタン等の需要が高まって粗悪品も多く出回ったのか、ほとんど使ってないし液漏れもしてないのにぶっ壊れていたものもある…

懐中電灯、用意してあってもいざと云う時に点灯しなかったら話にならないので今一度点検してくださいまし。

液漏れしやすいような気がするんですのよ、懐中電灯って。同じ電池使ってるのに時計とかリモコンとかでは液漏れしなくても懐中電灯だけが液漏れするのはなぜなのか


で、懐中電灯も今は様々。

災害時に合わせて色んなタイプを揃えていた方がいいなあ、と云う気がします。



これは震災直後に買ったもの。懐中電灯、そして透明部分がランタンになります。…んが液漏れしておった
ああ、紙やすりで復活してくれるかしら…



あまりにも市販品の乾電池式の懐中電灯が液漏れでダメになったので、『まだ液漏れしにくい充電地内蔵ならどうだ!?』と買った来たのがこれ、コンセントから直接充電できるもの。ランタンにもなるタイプ。

これ、3月に買ったばかりですが880円とお安かった。本当に最近は高性能のものがお安いです。



これは去年、自治会から各家庭に配布されたソーラー式ミニライト。結構明るい。ホイッスルになってるのでございます。

こーゆータイプは防災だけでなく防犯にも役立つので家族分は欲しいところ。


電池式は電池のストックがあり限りは使え、充電地式は点灯時間が長い、でも充電できないとアウト。ソーラー式は光があれば充電できるけど、点灯時間が比較的短い。

それぞれに一長一短があるのですが、これらのタイプをうまく組み合わせて使っていけば災害時にもそこそこ乗り切れるはずだと思います。



…ところでふと思ったんだが、最近流行っていた『ミニマリスト』な方たちって、ちゃんと防災用品用意してるんだろうか。

今の生活に必要最低限なものしか持たないから、確かにリュック1つでどこででも生活できそうな気がするんだが、防災用品ほど平常時に邪魔なもんはないと思うのよ

断捨離、断捨離もいいけど、いざ災害時になった場合、平常時は無駄なゴミのようだったものが以外と役立ったりもするのだ。

……まあ、着物類は災害時には何の役にも立たないと思うのでやっぱり断捨離していった方はいいかな、とは思うなり(笑)



いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ