FC2ブログ
2016-04-09

やっぱりしだれ桜が似合う、桜コーデ、その2で桜そっちのけで猫を撮る(笑)

――――――さて、先日の浦和の骨董市のネタの続きでござりまする。

着て行った桜コーデ、その2は毎年登場のしだれ桜の柄のポリ。ソメイヨシノも合うが、しだれ桜こそふさわしいであろう。……『桜の季節に桜柄を着るのは野暮』なんつー古い因習はかなぐり捨てて幾星霜ですよ、あたしゃ。そもそもあっしは粋なぞ目指しておらぬゆえ。

しだれ桜は毎年撮影御用達の、いや、しだれ桜でも木蓮でも横溝(笑)でも、つまりしょっちゅう入り浸っているお寺が素晴らしい。

この時期はどうしてもアマチュアカメラマンがどっからか嗅ぎ付けて撮影にやっては来るが、観光地ではない地元の穴場なので撮影しやすく、そしてあっしは入り浸っているので『この時間、この天気だと、この自然光具合』ってのを熟知している。なので着姿撮影に向かったわけだが。



――――――も、毛利様ですよ、毛利様っ
&茶白猫。…あ、私が勝手に1年前に『毛利』と名付けただけなんですけどね(笑)そして茶白は可愛いけど特徴がないので名前すら付けてない。ちなみに子猫のように見えるが並ぶ毛利様が異様にデカいだけ(爆)

しかしこんなにフォトジェニックな2匹が鎮座しているのに、アマチュアカメラマンってばしだれ桜しか撮ってないんだわさ。ああ、もったいない。

が、あっしはしだれ桜は逃げないが、このお二方は気が付くと消えるのを知っているので桜そっちのけで猫激写。



ああ、相変わらず太太しいお方。国芳が見たら狂喜しそうな猫ですわ。寺の檀家と思しきおっさん情報の『去勢後激太り、絶対に触らせてくれない』が残念でなりません。

―――――やっぱりあっしが毛利様撮影中に茶白はこっそり姿を消し、毛利様も撮影後、あっしが自分の着姿撮影をしている時にひっそり姿を消した。このお二方を撮るのは時間との勝負なんざます。

…しかし、1年前にいきなりその太過ぎる姿を現したかと思ったら、その後度々この寺に行った際にも『なんたるグッドタイミング!』で目の前に現れてくださる毛利様。で、カメラに収まると消える(笑)さてはブログで紹介されたいんだな?(爆)

――――――――よく見りゃ全身桜ものの着物の女がいきなり現れ、そして桜に目もくれず太い猫を激写する様にアマチュアカメラマンは引いておったが。





立派なカメラ持参の方々のお目当てはこちらのしだれ桜。この時満開でございます。





…あっしは何年もこの桜の前で撮っているので、このアングルが『桜としては見栄えは良くないが、着物姿で撮るには最適な背景になる』ってのをよく知っている。そして光の加減が素晴らしいのもよく知っている(笑)

なのでアマチュアカメラマンがあーでもないこーでもないとカメラいじってる間にさっさと撮り終えてさっさと帰ったのだった。



足元は桜柄の色足袋&桜の刺繍鼻緒のウレタン草履。



帰ってから撮ったんで頭ぼさぼさですが、こんな風に笄を挿しております。



かっぱさんからの頂きものの桜柄の金蒔絵の笄。


●おまけ●


今回の桜コーデ、その2、柄は違うけど色の組み合わせが『あさが来た』の終盤のあさの着物コーデと偶然にもそっくりなんだが、まさか小物類まで近い色選んでるとは思わなんだ


いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ