FC2ブログ
2016-04-06

桜も咲き始めてお天気も良く…で、やらかした3月の浦和骨董市(笑)

――――――あれは小僧の春休みが始まって間もない頃、3月末の浦和の骨董市でございます。

…1月に1年ぶりに終了ギリギリの時間に行っておりますが、そしてまた1年行かぬかと思いきや2月を休んだだけでございます。―――――ソメイヨシノも開花し始め、お天気も良かったのでただ着物で近場でいいから出かけたかった。

あ、着たコーデは桜コーデ、その2でございます。着姿は後日。



まだ大半が蕾であったが日当たりがいいとこはこのように咲いており、この公園は一応浦和では有名な桜の花見スポットでもあるので骨董市客に紛れてシート敷いて花見に興じる方々もいた。



そして…出来るだけ買わずに済むよう午後2時近くに行ったのに。

撤収作業は始まってはいるものの、天気も良く人も多いからかお店の大半がまだ営業中

普通、この時間に行ったらばまず撤収作業がほぼ終わってて『ああ、やっぱり間に合わなかったね、ああ、残念だわ~
』と買い控えしている人間はほくそ笑むのですが、そのような身の上の人間が見てしまうと目の毒なお店もまだ開いていたのでございます…

そして、ああ、何ということでしょう。

それでも目ぼしいものがなければ特に買うこともないのです。――――しかし、今回は違った。

『ここ1年ばかり、骨董市やリサイクル店から掘り出し物が消え失せている…』と嘆いておりましたが、なぜだろう、今年3月からはやけに掘り出し物に出会うことが多し。

で、久々に骨董市でいっぱい買った(笑)それがこちら~



竹の柄が織り出されているお召し。渋いけど結構な存在感。特に傷みも汚れもなくて500円。

紺×赤の立涌柄がモダンな太いアンティーク帯締め、500円。…このお店、以前は帯締めは300円だったんだけど、いつの間にか『これはいいな』なアンティーク帯締めは500円になっておりましたわ

でも状態がいい上になかなかないようなデザインなので満足。



秋草の絽の刺繍帯、700円。……700円ですよ~
特に傷みもないのだが、お太鼓にうっすら折り線入ってるのが原因かしら。まあ、アイロンかけちゃうからいいもんね(笑)

そしてターコイズ地に小さめの花柄の端切れ、3枚。1枚100円なり。これ、いい色なんで2枚縫いつないで半衿、3枚縫いつないで帯揚げに出来ると思ってさ。



そして私的には一番の掘り出し物がこれ。この色柄で、こんなに袖が長い割には比較的サイズが大きく、頑張ればおはしょり取れそうなくらい。で、傷み等も見受けられないものが3500円。

いや、3500円はあっしの所持着物の平均金額からすると決して安いわけでもないんだが、しかし昨今このようなアンティーク全開な華やかなもんでしかも状態がいいやつ、果たして3500円で買えるかどうか…

この地色がピンク、ってのが大いに悩むところであったが、他の柄が割とパンチが効いてるので何とかなるかもと思って購入。

家で羽織ってみたら案外何とかなったが、それでも昨日は似合ったものが今日似合う保証はない、微妙な年頃42歳としては『華やかだから来年の正月まで寝かせよう』とか悠長なことを言わずに、さっさと桜が咲いてるうちに着ようと思うなり。


――――――ちなみにこの数日前、例の着物半額デーのある行き付けリサイクル服屋にて帯、着物合わせて4点買っている。そして今回、着物2枚に帯1本、そして小物…ええ、買い控えているんですよ、そのはずなんです。

更に白状致しますが、ほんの昨日、またしても今度は『5点で1000円デー』に着物類4点買ってるんざます

………この2週間の間に一体どれだけ買ったのか。計算は簡単だが数えたくございません(笑)




――――――この人も抜かりなくミニカーを買ったが、糟糠の妻の人喰いカバを捨て、新しいピチピチの可愛いサイに走った。



いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ