FC2ブログ
2016-04-01

桜コーデ、2016。その2

―――――ワタクシ、別に疲れていたわけでもないのに『あれー、動きが違うなあ…』とはっきり目で目視してるのに、昇ってくるエスカレーターで下ろうとしちゃったんですよ、奥さん

一体どうしちまったんでしょうか。エスカレーター黎明期の昭和のおかんでもとり憑いたんでしょうか。こんなこと人生初ですよ。

あっしの動きにつられて小僧までもが下ろうとし、思いっきり転倒。…ええ、本当にエスカレーターの動きに合わせて行動しないと大変危険ですわ。皆さまも重々お気を付けくださいませ。――――『自分はこんなヘマはしない』と思っていても案外人生は落とし穴だらけで、うっかりそのヘマをやらかしますよ。自分ほどあてにならないものはない。


さて、桜コーデ、その2。

今年はソメイヨシノが満開になるまでちょっと日数かかりましたんで、用意していた桜コーデは早咲きの桜前での撮影が進み、残すコーデは『ソメイヨシノの満開待ち』と云う実に贅沢な状況だったのですわ。

で、このコーデも既にしだれ桜前で撮っている。…しだれ桜の柄だしな。









あっしのブログの桜の時期の風物詩。あっしが着物着始めて2枚目に買ったポリの着物でございますよ。

今は亡き『キンカ堂』にて7800円とポリのくせになかなかのお値段でしたが、その甲斐あってか、あっしがなんだかんだで一番着ている着物がこれ。

10年ほど毎年桜の時期に着ているので色んな帯と合わせてきましたが、現代ものもアンティークも受け入れる度量の広い着物なのでございます。

今年合わせた帯は、あっしの行き付けの着物も置いてるリサイクル服店『ちゃくちゃくちゃく南中野店』にて、着物半額デーにゲットしたアンティークの桜の帯、150円(笑)

…アンティークだと同じような大きさの柄の着物と帯だと非常にやかましく、目に痛いコーデとなりますが、このコーデは問題ないですな。



…この半衿も最初に買った刺繍半衿じゃなかったかな~

桜柄の半衿が手持ちに増え、なかなか出番が回って来なくなったので実に久々の登場。

帯揚げ、帯締めは深めの紫で大人風味。



――――――その2コーデがこのようなシックな佇まいになると、ラストスパートのその3のコーデがとんでもないことになる(笑)


いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ