FC2ブログ
2015-12-31

2016年用年賀状コーデの着姿アップでよいお年を。

――――――もちろん大掃除なんてしておりませんよ。おだん様に何と言われようとも。

さて、毎年大晦日の恒例、来年の年賀状用コーデの着姿アップでございます。



『とにかくターコイズ』コーデでは異様に短く見えたこの羽織、青ベースの着物に合わせますと、色がつながって見えるからなのかさほど短さは目立ちません。…なるほど、だからアンサンブルって短い羽織でもなんとも思わないんですねえ。そしてアンサンブルの羽織を単品で他に使い回そうとすると火傷をする(笑)



年賀状に採用した画像。…羽織の位置がずれておりますが、毎年こんなもんなので気にしてはいけません。



貫禄ある着姿になってる小僧。…お子様って腰上げで短い着付けになってる方が可愛いわねえ…

そして詰め物でもしているのか、ってな感じな西郷腹の小僧。それに合わせて大人風味に低い位置で帯締めたらとんでもなく貫禄になっちまったので、あえて高めの位置にしております…あ、ちなみに帯は100均のターコイズカラーのスカーフと云う名の帯揚げ。

そして完成した年賀状がこちら~



猫入りの方は着物ブロガー友達用、猫なしの方は一般の友人用。―――――相変わらず派手ですが、何か。

そしておだん様が一番大きな顔をしていますが、おだん様はおだん様ってだけで偉いので仕方がないのです。

おだん様と並んで載せて頂けただけでもありがたいと思わねば。


ちと余談ですが、あっしは年賀状の最初から印刷されてる部分が毎年楽しみなのですが。



これは今年のデザイン。『羊が編み物』と云う設定なので編み棒がデザインされてるのです~

そして12年前は『自分の毛を編んでいる羊』と云うある意味シュールなデザインだった。今年になって編み物が完成している、と地味に話題になりました。



別デザインの羊柄、割と普通でひねった感じがないなあ、と思ったらお年玉部分が羊の足跡の桜柄!!(笑)

このように小ネタ満載なので年賀状のデザインが楽しみなのでございます。

で、来年用年賀状『いろどり年賀 もも』のシリーズはこんなデザイン。



まずお年玉部分の海老が目に入り、『エビ…そうか、エビ…でも切手部分はやけに小ざっぱりした花柄?』と思いきや、花全てがエビ。エビだらけですよ、奥さん
甲殻類アレルギーが卒倒しそうです。

郵便局から出ている年賀状の種類が全部でどれだけあるのかわからぬが、どれも切手部分を小ネタ仕込んでそれぞれにデザインしてあるので、毎年年賀状が届くたびに差出人よりもまず、それぞれの年賀はがきのデザインをまじまじと見るあっしだ。


―――――まあ、そんなこんなで年賀状も無事に出し終わり、今年は着物ブログとしては無事終了。あ、結局アップし終わらなかったコーデが1つあるわあ…

今年は着物の総着用回数は58回でした。…60回前後がベストなので大変いい成績と申せましょう。これより多いと疲弊し、少ないとネタに困るので来年もこのペースを保っていきたいところ。

しかし今年は買い控えているのに『ギャー!!もう着るものがない!!』とならずにシレっと58回も着物を着続けたってことにあっしは呆れ果てております。どんだけ大量の着ていない着物類を隠匿していたのか…

………そんなわけで引き続き買い控え作戦は来年も継続致します。どうぞよしなに。


それでは皆様、よいお年を~


いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

>

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ