FC2ブログ
2015-12-29

『とにかく、ターコイズ。な柄は秋だらけのコーデ』、まだ秋らしさが残る頃に着ておりました…

――――――この時期はテレビCMにグッと着物姿が増えるのが楽しみでございますが、基本的に華やか振袖、しっとり上品系訪問着とかが多い中、見るたびに目が釘付けになるのがこちら。



『モンスターストライク』っつーゲームのCMでございますが、秋から何やら『そうだ、京都行こう』風味でありながらなぜかゲームのCMってことで見るたびに気にはなったのですが、年末年始バージョンになったらば、出てくる男子、女子の着物姿がも~素敵で素敵で。

変に作り込んでない若い人向けのカジュアル感のある着物の女子が最初並ぶので『おおおお
』とか思うのだが、その後で合流してくる着物男子がまたお洒落なんだこれが。

こーゆー着物ならば着てみたいと思う若者はとても多いんじゃないかな。

しかしこのCMのスタイリングした方、本当によく『リアリティのある街中の着物姿』を再現したなあと感心。

でっかいバッグ持ってたり(笑)、羽織の上からショールとかストールで防寒したりとCMでは省きがちなとこをちゃんときっちり表現しております。久々にいい仕事のCMを見た(笑)


さて、秋の柄たっぷりですがクリスマスコーデに弾き飛ばされ、今の今までアップが後回しにされていたコーデの着姿なり。





――――――なんだか笑っちゃうくらいに羽織の丈が短いのです…確か70㎝もなかったんじゃないかと

高度経済成長期にはこのような短い丈の羽織が流行りはしましたが、袖丈もあっしが『高度経済成長期丈』と呼んでいる45㎝と短くて、それはそれでバランス取れているような気が致します。そして柄も高度経済成長期な柄なので、特に違和感は感じないのでございますが。

…このようなアンティークの色柄、長い袖丈。なのに着丈が超短い…なんちゅーか、こっちの方が『やっちまった感』が強いような気が致します

かつてあっしは子供用の羽織を超法規的お直しによって大人サイズに仕立て直しましたが着丈はそのまんまでいじらず。……その羽織よりも更に10㎝は短いですよこの羽織。

だから子供用ではなく、明らかに高度経済成長期にアンティークな袖丈はそのままに、丈だけ短く仕立てた模様。

『長い羽織、古臭くてみっともない』って風潮、この時期にはあったようで、せっかくのアンティークの長羽織がこのように短く仕立て直され、そして今、アンティークなのにアンティークとも言い切れない微妙な雰囲気を漂わせ、コーデする者を悩ませるのであった。



とにかくターコイズ、で足袋もターコイズベースの柄足袋&どの足袋の邪魔をしない優秀なヘビロテウレタン草履。



髪飾りもターコイズな自作の菊のつまみ細工。最近『ユザワヤ』でターコイズのタッセルを買ってくっ付けた。



――――――で、このようにこの羽織に散々ぶーたれているくせに、今年の年賀状用コーデにはこの羽織採用(笑)

…その詳細は明日~

いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ