FC2ブログ
2015-12-25

明日には撤去…の12月、クリスマスの飾り付け。

――――――あっしの行き付けのスーパーってば、ケーキの販売、24日までですってよ
……一体いつをクリスマスだと思っておるのか。昭和の家庭は25日がクリスマスだったはずだ。繰り上げ法要ならぬ繰り上げクリスマスか。まあクリスマスも法要っちゃあ法要ではあるのだが(笑)

さて、明日になれば撤去される我が家の今現在の飾り付け。



…ハロウィンがあまりにもぎうぎうな飾り付けだったもんだから、それに比べたらなんだかすっきりとしたクリスマスな飾り付けでございます。



手ぬぐいタペストリーは『気音間』のもの。100均のスノーマンのリース飾りもくっ付けております。



…なんだか毎年毎年100均で、クリスマス飾りも100円と思えぬような物がゾロゾロと並ぶのですっかりそれに慣れ切ってしまい、『いいや、うちにいっぱいあるし』と逆に買い控えるようになってしまった。

なのでずーっと何年も同じもんが並んでおります。このミニツリーなんてダイソーの15年くらい前のもんですわよ

あ、貼り付けてるのはニトリの雪の結晶フェルト製コースター。



そして去年、お太鼓の作り帯にするつもりで買っておいたテーブルランナー。…加工がすっかり面倒になりそのまま敷き布として役に立っております。

その上にはちぃ舎んさんから頂いた濱文様のサンタ柄手ぬぐいハンカチ。スノードームのサンタは『このやーねーカルテットだけだと間が抜けてるかも…』とダイソーで売れ残っていたもんを適当に買って来た。



―――――室内のツリーの装飾、どこの家庭のお子様もやりたがる作業であろうが、小僧に任せておいたらろくでもないツリーと化した。直す気、ございません。

今時ツリーに白い綿の雪を乗っけてる家庭は滅多にないと思うが『やっぱりツリーには雪だろう』と昭和な夫がぬかしやがり、ああ、なぜにあっしの周りにはツリーのセンスが無い(実家のおとんもだ)者ばかり存在するのか。

そして今年帯にするつもりで買っておいたニトリのランチョンマットは帯にならずに敷き布に。



出窓側はこんな感じに。…でっかいリースに雪の結晶の金モールの飾りものを組み合わせたらなんだかリースと云うより船の梶。もしくはインドの国旗の真ん中にある柄。←名前ド忘れ。



夕方5時以降はこうなる。

で、今年、100均で買った優れものイルミネーションがこれ。



有名どころでは『Can Do』で売ってましたが、名も知らぬ100均にも売っておりました。私てっきりボタン電池で光るものだと思っててしばらくまともに見なかったんだが、ふと見りゃソーラー式じゃないですか!!

100均のソーラー式LEDものは使えないもんも多いので、試しに1本買って使ってみたらば予想外に優秀で結局6本買った(笑)



かなり明るく、そしてそこそこに充電長持ちしますですよ。平均5時間くらいは点いてる。

来年もまた販売するかはわからぬが、これ、こじんまりとしたイルミネーションを敢行している家庭にはお勧め


――――――さて、本日は毎年のメインイベント?なご近所のイルミネーター密集地帯見学に行かねば。…そして近所のスーパーでは売ってない(笑)ケーキを買う事に致しましょう。



いつも応援の1クリック
ありがとうございます


         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
  >


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ