FC2ブログ
2015-12-15

銀杏コーデ、2015。

――――――…まだ銀杏、頑張っておりますねえ…どんだけ今年は秋が長いのか

六本木で開催されていた銘仙展『きものモダニズム』展には、結局このコーデで出向いたのだった。









…画像がやけに暗かったもので露出調整したら今度は白飛びしちまったぜ

着物は今は亡き川越の栄屋さんにて1000円の銘仙。赤紫色の銀杏がぎっしり。

帯は去年、小風呂敷から自作した銀杏柄作り帯。…こっちも銀杏がぎっしり。

なのですっごく息苦しくてうるさいコーデかと思ったら、ぎりぎり柄の大きさと雰囲気が違うせいか何とか馴染んでくれたのでございました。

白飛びして見えにくいですが、半衿はひめ吉さんちの銀杏と紅葉柄~

銀杏コーデなのに銀杏な黄色があまり無いので(笑)帯揚げはからし色。

帯締めはどっかの骨董市で確か300円くらいだった着物と同じカラーのもの~


で、この着物、この色のせいで一見銀杏に見えなかったりもするのだが

案の定きものモダニズム展では『あら~、紅葉の着物なのね~』とどこかのおばさまに声を掛けられたのだった…

―――――銀杏です、奥さんっ


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


     >
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ