FC2ブログ
2015-12-09

紅葉コーデ・2015。その1

――――――はい、もう世間はクリスマスなのでね。今更秋風味なコーデをアップしている場合でもないのだが今年は本当に紅葉の色付きが遅くって遅くって、今が見頃なんですのよ、こちらは~

ちゅーわけで、紅葉とか銀杏とか菊とかの秋アイテムが出し終わったらクリスマスになってる、と思われる。

でも考えたら12月のコーデってクリスマス以外には特にない(笑)ので間を持たすにはちょうど良かったかもしれん。


さて、紅葉コーデその1。

…当初、『このコーデで六本木で開催中の銘仙展、行って来ようかな―』とか思っていたので銘仙コーデです。







……ワタクシの手持ちの銘仙の紅葉柄はそこはかとなくうらぶれ感が漂うものばかりなので、それらが結集するとこのように実にパッとしないのです。

―――――しかしこれほどまでにパッとしないとは思わなんだ

着物は原宿の『シカゴ』さんで1000円。



…ええ、紅葉がいっぱいなのですが、このくすみ感がパッとしない原因。…たとえ見た目がパッとせずとも着ると案外普通ってパターンが多いですが、この着物に関しては見た目通りのどんより感でございましたよ

羽織は浦和の骨董市で2000円。

帯は骨董アンティークフェアで500円。

押し絵細工の紅葉の帯留めはその昔、今は亡き『キンカ堂』にてパーツで売っていたもの。

半衿は紅葉柄の端切れ。

帯飾りのようにしてますが、つまみ細工の紅葉は使ったかんざし。



結局このコーデで銘仙の展示『きものモダニズム』には行きませんでした…そして『せめて紅葉と一緒に撮れば何とかなるのでは…』と紅葉スポットにこれ着て出かけてみたら、まだまだ緑の葉ばかりで大変微妙なコーデが更にうらぶれたのだった…


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


     >

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ