FC2ブログ
2015-12-08

コミケ(笑)以外で初めて東京ビッグサイトに行っちまったよ、な東京モーターショー・2015。…ええ、着物記事なんですよ、これでも…

――――――んまあ、もう1ヶ月以上平気で経ってましたわ。そしてお出かけ記事は既に山のように溜まっており、クリスマスコーデが来年1月半ばのアップになったらどうしよう

そんな若干今更感のある記事な上に、内容は着物好きにはほぼどうでもいいような東京モーターショー(笑)

話は2年前に遡る。

当時2歳児であった小僧であるが、既にその時から『愛読書は絵本ではなく車雑誌』であった。…中古車雑誌をずーっとめくってるんですぜ。そしてその手つきが帳面を素早くめくる番頭のような素晴らしさだったため、実家の親は『手先が器用』と褒め称えていた。……今現在はむしろ不器用の範疇に入るのだがな

そして東京モーターショーなるものは2年に1回の開催。

他にもっと覚えるべき言語があるというのにいち早く『とうきょうもーたーしょー』という単語を発していた小僧。

しかし2歳児連れでの混雑する場所は絶対にごめんだったので『2年後にまだ車が好きであれば』と夫は言った。

―――――そして2年後。まだまだ車が好き、というかミニカーが欲しいというコレクター気質に特化された小僧。

youtubeでミニカーばっかりアップしている動画を見ているが、その中から早速東京モーターショー限定トミカの情報を仕入れ『東京モーターショー…』とブツブツ言っていた。

しかしモーターショーってところは入場料、大人一人1600円も取りやがるんでございます。毎回通っている方にはそれが当たり前なのでしょうが、一切車に興味が無くただ付き合いのために行く者からすれば『…そうですか。自分とこの車を見て貰ってゆくゆくは買って頂くための展示会なのにその大事なお客様からお金を取るんですか。むしろ見に来て頂いてありがとうございます、と手土産を渡すべきではないのか。そんなことしているから車屋の冬の時代があったのではないのですか。』とおだん様が入るワタクシ。

…しかしあっしのような意見も少数ではなかったようで、今回から『夕方4時以降は700円』という入場料設定ができたのでございます。

決してタダではないが、それでも1600円×2と比べれば格段にディスカウントなのでございます。これならばまあ、行ってもよかろう。

着物に着替えて、休日でゴロゴロ床に転がっていた夫と小僧に『さて、モーターショーに行くか』と告げたところ小僧は狂喜し夫は驚愕した。…2年前の自分の発言をすっかり忘れていたようだ。

で、着て行った着物のコーデ。






もちろんあっしは車好きではないので、いっさい車にちなんでおりません。結局猫アイテムが増えたのであえて云うなら猫コーデと云うべきであろうか。



夕方4時以降に入らねばならないのでこんな薄暗い夕方。んがかなりこの時間からの入場者も多く、アフター4導入はまずまず成功だったのではなかろうか。…どうでもいいが、なぜ小僧はこのようなポーズで記念写真を撮るのだろう…

会場は東京ビッグサイト。―――――ワタクシ、この場所にはコミケでしか来たことございませんわ(爆)だから第一印象としては『ああ、モーターショーって人が少ないっ』と思った。



コミケを知る方はわかってもらえると思うがこのように連絡通路が空いてるんですよ
…コミケの時はここには人がぎっしりで酸欠になりそうなくらい空気が悪い…

小僧のお目当てはひたすら限定トミカなので販売ブースに向かう。



んが狙っていた限定トミカはとっくに売り切れ…



非売品ではあるがこんな変なトミカも展示。




特に車好きでもないのでこれ以降、私はイベントコンパニオンのお姉ちゃんを狙うことにする(笑)



モーターショーのイメージとしてはやっぱり『露出の高いコンパニオン』というイメージしかなかったのだが、案外露出高め衣装の人は少なく、それゆえそのような衣装のお姉ちゃんが出てくるともうカメラ小僧による大撮影大会(笑)



タンタンさんの喜びそうないっぱいアタッチメントのくっ付いたトラックのような重機のような奴があったので撮ったらば、そこに着物の人

…あたしゃ、モーターショーに着物で来るような物好きはあっしだけかと思っていたよ。しかもこの方『昭和のダサンブル(なな吉さん命名)』をお召しでしたが、ワタクシ、しばらくこれが着物とは気が付きませんでした。

そうか昭和のださウールとかダサンブルは色柄によっては洋服の中に埋没し、変に悪目立ちしない特性があるのでございますね。

ワタクシ、特に着物イベントでもないようなイベントで見かける着物姿の大半はこのようなウールなのでございます。

そしてその方々を見るにつけ『ウール…やっぱり捨てたもんじゃないよねえ』と思う。自分が着るとなると躊躇しても、人様が着ている姿を見ると『あら、案外素敵』と思うのです(笑)



あっしの愛車は2年後に買い換え予定ですが、今度の車はこれにせよ、と小僧の仰せ。



去年1年間小僧が現を抜かし、そしてとうとう飽きたスズキ『ハスラー』。…あっしの好きなピンク色(笑)まであるのに黄色が無いのはおかしい、絶対にそのうちに黄色が出るはずだと言い続けていたのだが、遂に登場。『ほら出たっ
』と叫ぶワタクシに、喜びのあまり変なポーズで記念撮影をする小僧…



会場内で一番試乗(ただ座って写真撮るだけ)待ち列が長かった車。

意図して黄色の車ばかりを撮ったのではなく、今回各社の目玉的な商品には黄色が多かったのさ。



会場内に居たことを証明する唯一の画像。



さすがに金かかってるので会場の逆ピラミッドな壁面にはプロジェクション・マッピング。…ああ何もかもコミケと違う(笑)


帰り際、外で異様に長いフライドポテトを喰っておったらば、40代以降と思われるおっさん3人組がデジカメモニター覗きこみ、『お前、両手に花じゃねえかよ~』とか言いつつ鼻を伸ばしてニヤニヤしておられました。

――――――やっぱりこれこそが今も昔も変わらぬモーターショーの楽しみ方というものであろう(笑)


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

 >
スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ